「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」。子どもはどこでも大丈夫?

本当にどこの学校に行っても大丈夫なの? 誰が見ても 「お前は絶対ここじゃないだろ!!」の学校に通う我が子でも大丈夫だった。 子どもたちは、どこに行っても自分で「居場所」を見つけられる。 「子ども」って、そういう風にできている。💗

「子育て講演会」。

汐見先生、高濱先生、木村智浩さんの「しつけについて」の講演会。 精神的幸福度の低い日本。 「あなたはどうしたいの?」と問いかける子育て。 子どもの「悪いところ」は、見方によっては「いいところ」かも? ダブルバインドに気を付ける。 子どもの気もち…

「中学受験後の世界」。子どもの望むもの。

「第一志望校合格」に合格できるのは、4人に1人の時代。 子どもはどこに行っても大丈夫だが・・・ いつまでも引きずる親。 その度が過ぎると、子どもの望みを無視して大変なことになる。 「過酷な中学受験」で誰もが陥る可能性がある事を知っておこう。

「中学受験」。毎日が試験の日々。「冬の朝」

「中学受験」本番の朝は、電車の中で迎える。 家を出る時間はまだ暗い。 長引くと「気力」が奪われていく。 早めに1つ「合格」を取るパターンを考える。 行きたい「埼玉」「千葉」の学校も見ておく。

「中学受験」。スクールFC 伊藤潤先生と安浪京子先生の「講演会」

「スクールFC]伊藤先生と、安浪恭子先生の講演会。 中学受験の志望校選びと、今できること。 親は先が見えない今が一番辛い。 もう少ししたら「やるべきこと」が見えてくるので今は我慢のとき。 子どもに「第二志望、第三志望に行く確率の方が高い」と告げる…

「中学受験」。SNSを見ていて。

「中学受験」情報を集めるためSNSを利用するお母さんたち。 「やる気」のない我が子を見て、まだあきらめないで欲しい。 「やる気満々」の子の方が少ないから大丈夫。 イライラする気持ちは本当によくわかる・・・ そんな時は「まだ12才」だと思い出して。 …

「中学受験」。塾選びについて考える。🤔

「子どもに合った塾」を選ぶのって難しい・・・ 「我が子に合う塾」ってどうやって選ぶの? どうやって「塾」を選ぶ? 塾は「中学受験」に必要な勉強を教えるところ 「塾選び」の基準 「入塾時」の面談で聞くこと 「塾」に対して親は何を求めるのか? 教室ご…

「中学受験」。志望校について考える。

何としても「全落ち」は避けたい「中学受験」。 できれば「通える埼玉、千葉」の合格を先に取っておくと安心。 「千葉」の入学金は捨てるつもりで。 第1志望は子どもの望み通りに。 「自分で選んだ」というのが大事。 後半は「出願できる学校を受験する」と…

「中学受験」。入試本番、塾の応援は無理そう・・・

2021年度の中学受験 新型コロナの影響で、受験本番、先生たちの応援がなさそう。 確かに塾の先生の言葉でホッとして受験本番に臨める子もいるが、ずらっと並ぶあの光景を見て、余計緊張する子もいる。 最後、教室に送り出す時に親が言葉をかければ大丈夫。

「中学受験」。2021年度入試はどうなるんだろう?

どうなる2021年度入試。 「公平性が保てない」とのことで、「オンライン受験」はなくなりそう。 「新型コロナ」と「インフルエンザ」の同時流行は怖い・・・ インフルエンザは学校から兄弟が持ち帰る・・・ 1月末や2月1日にうつされる事も・・・ とにかく手…