「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。個人的な勝手な思いを綴ったブログです。参考程度にしてください。講演会のお話も書きます。

「中学受験」。来年は、今年よりさらに狭き門に?

年々増え続ける受験者数。 www.yomiuri.co.jp 2020年、大学入試改革がゴタゴタしている。 これじゃあ、親は不安で仕方がない。 大学付属の人気が上がるのも当然だろう。 今年の受験者でさえ「何でこんなに多いの?」と思っていた。 うちは3年前、4年生…

「中学受験」。今更ながら、「中学受験」した方がいい理由。

変わった子だと、やっぱり「公立」は心配。 もともとは、「花まる学習会」に6年間通って、近所の公立中学に行って、なるべく近くの都立高校に行って・・・というのが「普通」だと思っていた。 ところが「内申点」というものによって、いくら勉強が出来ても…

「中学受験」。千葉入試が始まる。入試問題解説。

いよいよ本番スタート。 www.shibumaku.jp 渋幕は11月9日(土)に入試説明会。 12月15日から願書受付。 市川は「入試問題解説」をHPに掲載。 ↓ 市川学園ニュース | 学校法人 市川学園 市川中学校・高等学校 www.ichigaku.ac.jp 東邦大東邦は「推薦…

「中学受験」。志望校を考える。大事なのは幼児期。リターンが大きい。

まずは「学ぶ楽しさ」の体験を積む。 ほぼ生活の一部と化している「御茶ノ水カレッジ」の講演会。 昨日は「ガイアックス」の木村智浩さん、今日は「花まるラボ」の川島先生の講演会に参加した。 いろんな方の「講演会」に参加する度に、「息子はここじゃない…

「中学受験」。一教科入試の増加。算数一教科で勝負する。

当たり前だが「算数」が出来る子は入試に有利。 diamond.jp 1月の埼玉、「栄東」、「西武学園文理」、「千葉明徳」が算数1教科入試を行う。 後は2月1日の、第一志望校の午後にある。 英語の飯塚先生がいらっしゃる、オススメの「鎌倉学園」でもある。 2…

「高濱ナイト」。「株式会社サイボウズ代表取締役社長 青野 慶久さんの回」③

「公式を覚えるだけだとつまらない」と思える力。 学生時代、3日3晩「ゲーム」をやっていた事があったが、親に怒られなかったそうだ。 「中高以降は好きな事をやれ」 高校時代は授業がつまらなくて、「意味あんのかなあ?」と思い、学校と距離を取っていた…

「高濱ナイト」。「株式会社サイボウズ代表取締役社長 青野 慶久さんの回」②

30才で社長に。「私はこれ!!」というものを見つける。 いつも、「自分ではもっと行ける」と思っているのに、やってみると「普通」で、この人には叶わないという人を見てきた。 いつも「中途半端」で天賦の才能には勝てない。 プログラミングも自分で本を…

「高濱ナイト」。「株式会社サイボウズ代表取締役社長 青野 慶久さんの回」

今、輝いてる人をゲストに・・・の「高濱ナイト」。いちばん勉強になった回だと思う。 これまでの「高濱ナイト」のゲストの方々は、何にでも秀でていて、挫折感をあまり味わった事がない方ばかりだったような気がする。 そんな中、青野さんは何かする度に、…

「中学受験」。「入試説明会」が始まる。受験予定の学校には行っておく。埼玉・千葉も忘れずに。

学校によっては「こんな事まで教えてくれるの!」というところもあるので、是非参加を。 ↓ ここで入試問題説明会を検索。 www.study1.jp 中学受験進学レーダー2019年入試直前特別号 絶対合格を手に入れる! [ 進学レーダー編集部 ]ジャンル: 本・雑誌・コミ…

「中学受験」。宝槻泰伸さんの「とんでもオヤジの「学び革命」」を読んだ。

宝槻さんのお父さんはスゴイ!!誰もがマネはできない・・・ 「高濱ナイト」で見た「探究学舎」の宝槻泰伸さんはもの凄く魅力的な方だった。 宝槻さんはお父さんが大好きで、 学ぶことの面白さを教えてくれたという話をされていたので、ずっと気になっていた…