「中学受験」って大変。

「中学受験」について個人的な思いを綴ったブログです。(2019年終了)。参考程度に読んで頂けると幸いです。講演会のお話も書きます。温かく見守ってください。😄

「高濱先生講演会」。男の子の国語力の伸ばし方。小さいうちは外遊びがいい理由。

経験総量の多さがモノを言う。 我が身を振り返っても、息子の習い事は多すぎた・・・と感じている。 講演会に来るようなお母さんたちの子どもは大抵、 花まる➕ピアノ➕英語➕スポーツ➕アルゴクラブやThink!Think!➕スイミング➕etc と「1週間ビッチリ習い事」の…

「中学受験」。二月の勝者。まだ10月なのね。「これは読んでおこう」

早速読んでみた。 「二月の勝者」。 2月に結果が出て終わるのかと思っていたら、まだ10月のお話なのね。 realsound.jp ドラマにもなるそうだが、どこまで見せるのか? ただ、これから少しでも「中学受験をしようか?」と考えてる人は読んでおいた方がいい。 …

「御茶ノ水の講演会。」子どものやる気をぐんぐん高めるコミュニケーション10箇条とは?

「NPO法人 いきはぐ教育コーチ」吉田忍さん。 久しぶりに行った講演会。 「これならできそう!」と思えるものを探しに。 edupla20200212.peatix.com 吉田忍さんはNPO法人「いきはぐ」というところからみえていた。 「生きる力を育む教育」で「いきはぐ」。 N…

「中学受験」。私立中学生、塾はどうなる?

「私立の学費」と、「塾代」両方はキツイ。 いざ、「中学受験」をして学校に入ってみると、授業に付いていけない・・・なんて事はよくある。 そこですくい上げてくれる学校だといいが、そのまま放置で自分で何とかしなければならない場合もある。 media.mone…

「中学受験」。新年度、次々イベントが始まる。

学校はなるべくたくさん見たほうがいい。 まだ子どもが小さくて「受験」するかどうか?を考えている時、たくさんの学校を知ることが大切。 5年生くらいになると、毎週末「学校説明会」に行っっても、追いつかないくらい多くの学校がある。 まだ、偏差値的に…

「中学受験」。SAPIXがいいのは知ってる。でも向いていない子もいるはず・・・

「何が何でもサピじゃないと!」は違うんだろうな。 いろんな記事を読んだり、いろんな人のTwitterも読んできた。 よそのママとも話してきた。 ↓ サピのテキストはいいし、HPも情報満載で間違いなくいい。 年表トレーニング帳―歴史 (サピックスメソッド) 作…

「中学受験」。「受験」は大変だけど「私立」の方が安心感がある?

やっぱり怖い「内申点」と、先生の異動。 「公立中学」が荒れると「教育委員会」から校長先生がやってきて、学校を立て直すというのをよく耳にする。 2〜3年いて「学校が良くなったな」と思ったらまた異動して行ってしまう。 何で「公教育」ってこうも期待…

「中学受験」。都立も決まった。繰り上げはどうする?

しばらく移動があるかもしれない。 厳しい「公立中高一貫校」の合格発表も終わり、「私立」の辞退者も出てくる。 公立の繰り上げ合格者には合格辞退者が出た場合の繰上げとなる順位が書かれた「繰上げ合格候補者通知書」が送られてくる。 www.kyoiku.metro.t…

「中学受験」。塾はどうする?いつから通うの?

3年生からが普通? うちは幼稚園から「花まる学習会」、3年生で「花まる」と「スクールFC」両方に通い、4年生からは「スクールFC」のみだった。 edua.asahi.com 実は3年生の頃はもう1つ、 お試しで「公立中高一貫校用」の塾にも行った。 そこは3年生の…

「中学受験」。近所の公立中学に行く場合。

多様性を学べて、揉まれて強くなるかも? 以前、「高濱ナイト」で高濱先生と対談されていた「トビタテ!留学JAPAN」の船橋力さんは「公立中学」をオススメされていた。 tobitate.mext.go.jp 理由としては「私立」だと、同じような環境の子たちの集まりになる…

「中学受験」。そろそろ終わりかな。

プロの先生たちのコラム。 勝手に一緒に参加しているような気持ちになって落ち込んでいた「中学受験」。 受験者数はやっぱり増えてるんだな・・・と実感した。 まだ、頑張っている方々、あともう少しです。 合格された方々、本当におめでとうございます。㊗️…

「中学受験」。子どもの受験は終わっても「親」の受験は続く?繰り上げは待たない?

受験は椅子取りゲーム?待つと長い・・・ edua.asahi.com SNSの書き込みを見ると、「本当に第一志望校合格って4人に1人なの?」と思うが、合格した人の方が書き込む率が高いだけだろう・・・ 何かお役に立てれば・・・・と始めたブログだったが、1年先を…

「中学受験」。がんばれ受験生。間に合うところ。

最後まで諦めないで。 心が折れそうになっても、あともう少しだけ踏ん張って。 diamond.jp まだ、戦っている人たち、応援しています。 諦めずに、最後の最後に笑顔を掴んだ子も見ました。 見ているお母さんも辛いと思います。 何とか気持ちを立て直して、最…

「中学受験」。がんばれ受験生。

塾の先生に感謝。 まだ続く「中学受験」。 子どもたちが落ち着いて実力を発揮できますように。 resemom.jp 結果も出ている学校もあれば、これから試験の子もいるだろう。 まだ続くかもしれない人も、最後まで諦めないで。 今日も「合格発表」もあれば、試験…

「中学受験」。解答速報。塾で会った他のママには目を合わせない。

解答速報が出ている。そうだ・・・思い出した。 「花まるラボ」の川島先生の講演会に行った時、「趣味で入試問題を解いている。」とおっしゃっていた。 ↓ こちら。 education.hanamarulab.com ↓ 「花まるラボ」の「中学受験用アプリ」。図形を得意にしよう。…

「中学受験」。さあ、いよいよ本番です。最後は神頼みでも。

安心できるなら何でもO.K. いよいよ本番です。 朝早くからお疲れ様です。 しばらく緊張した日々が続くかもしれません。 落ち込むこともあるかもしれません。 でも、最後まで諦めないで。 「湯島天神」 どうか、元気で実力を発揮できますように。 持っている…

「中学受験」。とりあえずお天気は大丈夫そう。状況確認をしましょう。

早起きする明日に備えて、今日は早めに就寝しましょう。 緊張していると思います。 親も「寝坊したら・・・」と思うとなかなか寝付けないと思います。 あと1週間ほどで、何年もの努力の結果が出ます。 とりあえずお天気はO.K. resemom.jp 最後に伸びる子も…

「中学受験」。いよいよ本番。

全ての受験生が、実力を発揮できますように。 ここまで来たらあとは、体調管理のみで。 安心のためには、新しい問題ではなく、「できる問題」を解いておく。 ↓ さらっと見る程度で。 resemom.jp ここからは「わからない問題」が出てくると緊張するので辞めて…

「中学受験」。入試状況。倍率速報が出ていた。

「2月2日」以降も続く覚悟を。 第一志望に合格できるのは、4人に1人と言われています。 ↓ 子ども自身は考えなくてもいいけど、親はその後の事も考えておきましょう。 edua.asahi.com 本当の「第一志望」を実際には受けない子もいます。 面談で塾の先生に「…

「中学受験」。2月1日入試。

数字は塾の先生と、親だけが知っていればいい気がする。 記事には「空前の大激戦」と書かれている。 diamond.jp この数字は子どもは見ない方がいいんじゃないのか? 倍率が全てじゃない事は知っている。 でも、目の当たりにすると怖い。 いろんなパターンの…

「中学受験」。折れない心の作り方?子どもはきっと大丈夫。

あと4日。 2月1日まで、もうまもなく。 自分には関係ないのに、ドキドキしたり、ちょっと落ち込んだりもする。 toyokeizai.net 2度とやりたくないと感じる、重苦しい雰囲気。 なるべく6年生のママとは接触したくないのだが、それでも関わる事がある。 いや…

「高濱ナイト」乙武洋匡さんの回・その5。これからの世の中、次に来るものは?

もっと早く救ってやれなかったのか? 「花まる学習会」高濱先生とスーパーマン100人による 「高濱ナイト」。 乙武洋匡さんがゲスト。 高濱先生の質問 「なぜ教員免許をわざわざ取得したんですか?」 小学生による殺人などの「少年犯罪」が増えたと感じ、 …

「中学受験」。本番まであと1週間を切りました。

あの緊張感・・・もう思い出したくないかも・・・ 残る日数、「出来なさそうな新しいこと」に手を付けず自信を持ったまま本番に。 「中学受験」を終えたお母さんたちと話すのは「もう、嫌だよね・・・」という言葉。 いや〜、キツかった。 業界も対策に頭を…

「高濱ナイト」乙武洋匡さんの回・その4。小学校生活のルール。モテる努力を!

「子どもたち自身」で考えるチャンスを。 「花まる学習会」高濱先生と、スーパーマン100人による 「高濱ナイト」。 「乙武洋匡」さんの回。 小学生の乙武さんは、いい先生に恵まれた。 1年生から4年生までは「みんなと同じようにさせる先生」。 5年、…

「高濱ナイト」乙武洋匡さんの回・その3。「いじめ」はあったの?

父の「深い愛」といじめの話。 「花まる学習会」高濱先生による「高濱ナイト」。 乙武洋匡さんゲストの回。 乙武さんのお父さんは、息子を溺愛していた。 大学受験の際、初日に「トイレ」に行きたくなった乙武さん。 乙武さんは、1人でトイレには行けないそ…

「中学受験」。そろそろ千葉も落ち着いて、あとは東京、神奈川かな?大切なのは「気持ちの切り替え」。

「御三家」の倍率。何としてでもこの1点を! 2月1日が近付いてきた。 6年生のお母さんには、もう怖くて連絡したくない。 www.inter-edu.com 現地点での倍率が出ていた。 倍率が高いとビビるが、倍率が低いからといって「合格」できるわけではない。 ただ真…

「高濱ナイト」乙武洋匡さんの回・その2。人と違うってどういう事?

「ご両親」の大らかさが素晴らしい。 「花まる学習会」の高濱先生がスーパーマン100人を呼んで対談する 「高濱ナイト」。 ゲストは乙武洋匡さん。 まずは生い立ちから。 生まれた瞬間、手足がない事はお父さんにしか告げられず、お母さんはその事を1カ月…

「高濱ナイト」乙武洋匡さんの回。「あなたのお子さんが小6でサッカーの修行をしに単身バルセロナに行きたい!と言ったら行かせますか?」

これからは「みんなと同じ」が不利になる時代。 「花まる学習会」高濱先生が、スーパーマン100人と対談する「高濱ナイト」。 今回のゲストは「乙武洋匡」さん。 edupla20200121.peatix.com 高濱先生のインタビューが始まるのだが、「あの事」だけはなるべく…

「中学受験」。当たり前のことだけど。

「千葉」も始まり、まもなく「神奈川」・「東京」。 もうすぐ2月1日。 緊張はピークだし、塾に行けば「あと●●日!」と書かれている。 limo.media 去年、参加したいくつかの学校でも「だいたい6割取れれば合格ライン」という説明だった。 「全問正解」する必…

「中学受験」。本番はどんな子も緊張する。みんなが緊張するので「同じ条件」と言えば同じなのだが。

試験日が「1日」だけの学校はツライ。声掛けはどうする? 息子は全く普段は全く緊張しないタイプだった。 誰もがそう思っていた。 親の私でさえそう信じていた。 edua.asahi.com 安波先生が「目の前の問題を解くことだけに集中しておいで。」という言葉掛け…