「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。個人的な勝手な思いを書いています。参考程度にしてください。講演会のお話も書きます。

御茶ノ水カレッジの講演会に行った。小幡和輝さんの「不登校」のお話。正しい不登校のやり方。

もう1つは「受験」で環境を変えて成功した話。 小幡さんのお話は、以前、「高濱ゼミ」の「ゲーム」の回でも話を伺った事がある。 高濱先生が「囲碁仲間」だとおっしゃっていた。 小幡和輝ってどんな人?|小幡和輝オフィシャルブログ | 不登校から高校生社…

「中学受験」。合格するためだけの勉強?10才までに思いっきり遊び尽くす!!10月20日進学相談会。

つい見入ってしまった、ネットの討論会。 チラッと見えた画面に、佐藤ママと、藤原和博さんが見えたので、そのまま釘づけになってしまった。 東大についての議論だっが、その中で藤原さんは「これからの時代は、官僚が得意とするような情報処理能力ではなく…

「花まる学習会」高濱先生の講演会。今度こそ習い事のお話。

「【シリーズ】子どもの実力を伸ばす具体策 (6) わが子の「おけいこごと」どう選ぶか」 「習い事」のお話といいつつ、「病んだ母親」の話になってしまったので、改めて。 「習い事の時間」というのは、 大事な時期に使う時間なので「目的」を…

「花まる学習会」高濱先生の講演会。子どもの「習い事」のお話。病んでいる母親って。

子どもの実力を伸ばす具体策 (6) わが子の「おけいこごと」どう選ぶか」 子どもの「習い事」のお話だが、その前に子育て全般のお話があった。 しつけと教育方針は正解がない。 常識とは親が与えた物。 夫婦でこういう風にやっていこうと決める。…

「中学受験」。必要な力。「STEAM」の祭典。

申し込もうとしたら「小学生」のみだった。 「数学オリンピック」というのは、学校から申し込んだ。 「探究オリンピック」 「面白そう!!」と申し込もうとしたら、いつものようによく読んでおらず、応募資格は小学生のみだった。 ちなみに「算数オリンピッ…

「中学受験」。今思うのは、子ども自身の「やる気」がいちばん大事。

子ども自身の「やる気」にのみ焦点を当ててみる。 benesse.jp 行きたかった学校に行けなかった原因は、やはり「勉強不足」だと思う。 なぜ勉強が足りなかったかと言うと、 本人の「やる気」が足りなかった。 3年生から「スクールFC」という受験の塾に4年間…

「中学受験」。目的は「受験生のお役にたてるように・・・」だったのに。

ブログを書き始めて半年以上。すごく落ち込んだ・・・ 先日、「花まる学習会」の高濱先生の講演会に行った。 「子どもの習い事」についてのお話だったが、その中で、 「ネットでお母さんたちが書いてるのって、あれは勝手にお母さんたちが書いてるだけですか…

「中学受験」。余裕があれば行きたかった「寮」のある学校。

うちは親子いっしょだとロクな事がないので。 www.chu-shigaku.com 「反抗期」の息子と一緒にいるのが辛くて、志望校として 「寮」のある学校も探していた。 息子は何でも「お母さん、お母さん」だ。 こうなったのは私の責任だ。 「変わり者」なので、心配で…

「中学受験」。過去問に気が遠くなる・・・

それでもコツコツやるしかない。 「過去問」を始めてみるとわかるが、結構解けない・・・ こんなんで 「受験本番までに間に合うのか?」と怖くなるが、大丈夫だ。 1つ1つ出来なかった問題を潰していければ、解けるようになる。 edua.asahi.com まずはやっ…

「中学受験」。いつの間にかあと100日を切っていた。

1月の「埼玉」が近付いてきた。 去年は「塾」に貼りだされている「埼玉まであと ○○日」というのを見ては、親だけが焦っていた。 あと100日しかないの・・・・ edua.asahi.com 塾に行くたびに、減っていく数字に焦りを覚えた。 子どもたちはというと、特…

「中学受験」。全ての基礎の国語。1点でも多く!!

全ての教科に繋がる国語力。 本をたくさん読むからといって、国語の成績がいいとは限らないそうだ。 息子は、たくさん本を読んでいた。 トイレの中にまで本を持ち込み、常に読む。 但し「電車の本」「おふざけの本」に「マンガ」だ。 未だに「天才バカボン」…

「中学受験」。受験会場、冬のホールは寒くて、体を傷める。

「サムライ合戦」で全身筋肉痛。 日曜日に、「花まるサムライ合戦」に参加した。 1日中戦って、体中が痛い。 ↓ 10月13日(日)、14日(月)埼玉大宮公園で「サムライ」体験できます! saitama-wabi-sabi-2019.jp 実は、今年の受験で、ホールや、 待合…

「中学受験」。あれっ?同じ学校なのに聞いていたのとは違うな・・・

学校に入ってから。 あるお母さんが言っていた 「勉強に付いて行けないから、クラブ活動はやめるわ・・・」 という言葉・・・ 「えっ、中1からそれはかわいそうだよ。」と言った私。 正直、息子の今の成績を考えると「クラブ活動なんてやってる場合じゃない…

「中学受験」。ビックリした話。「落ちたら公立でいいよね」くらいの方が合格するのかな?

第一志望に落ちたのを引きずっているのは私だけで、息子は今の学校が大好きだった・・・ たまにお話するママがいる。 ニコニコしていて、穏やかな方だ。 お子さんが「御三家」に通っていらっしゃるのだが、聞いてびっくり「塾」なしで合格していた。 もとも…

「中学受験」。こつこつできる女子はやっぱりうらやましい。

息子にコツコツが欲しい・・・ president.jp 「勉強は机に向かう事ではない」 机に向かっているからと言って勉強しているとは限らない。 息子はそれこそ5年生からの2年間、塾の自学室が開いている日は全ての時間塾にいました。 家でやる訳もないので、ずっ…

「中学受験」。体験授業のススメ。学校の様子を垣間見ることができる。

幸せな「中学受験」ができますように。 11月17日(日)に2つ大きな学校説明会がある。 www.netty.ne.jp こちらは、去年参加したが、芝中の授業が武藤校長先生の担当で、ものすごく楽しかった。 今まで芝中の、いろんな先生の授業に参加したが、全部おも…

「中学受験」。塾を考える。成績が上がらない・・・「2月1日」はどんな子でも緊張する。

私が掛けすぎたプレッシャーの結果・・・ ↓ おおたとしまささんの、相談室。 www.inter-edu.com 週4で「塾」に通っているのに、成績が上がらないとの相談。 「大手塾に行ったら成績が伸びるのかな?」と思うかもしれないが、 よりレベルの高い塾に転塾すべ…

「中学受験」。6年生、みんなどのくらいの時間勉強するの?

みんな7時間寝てないかも?と聞いたけど・・・ www.inter-edu.com 6年生ともなると、塾は夜9時過ぎから10時ごろまでになる。 塾が近所だといいが、電車で通っている場合は、更に遅くなる。 睡眠時間を考えた場合はやはり、近所の塾をオススメしたい。 …

「中学受験」。併願校を考える。私立中学はオススメ。

我が家の悩みの種だった「内申点」。 benesse.jp 息子が小さい頃は「中学受験」なんて考えてはいなかった。 息子を見て「ちょっと変わってるな~」(育てにくい・・・)と思ったので、なるべくたくさんの人と関われる場所に入れたかった。 「他の人たちに助…

「中学受験」。過去問は何回やるのか?

うちは何回もやり過ぎて、明らかに失敗だった・・・ edua.asahi.com 9月から始めた「過去問」。(実際は、8月の最終週から始めていた。) ↑ 何回もやるので、「過去問記録ノート」にコピーした「入試結果表」を何校分も重ねて貼っていた。めくればすぐ見ら…

「鎌倉学園」飯塚直輝先生の講演会に行った。ゲームのような楽しい授業!これなら英語に興味が持てるかも?

うっかり「授業参加型」の講演会に行ってしまった・・・ 息子に「あれやこれや」と、英語を勉強するように言っているが、実は、私の英語も酷い・・・ もしかしたら習いたての息子より酷いかもしれない・・・ ああ、それなのにうっかりして「参加型授業」の講…

「中学受験」。2020年中学受験の入試動向。まもなく「栄光学園」のオープンルスクール申し込みも始まる。

入試の多様化、共学化の動き、サンデーショック。 www.inter-edu.com まず、「算数1教科入試」が広がる。 2019年、男子校の巣鴨中学校・巣鴨高等学校、世田谷学園 中学校・高等学校で2月1日の午後に実施。 実倍率(受験者数÷合格者数)は、前者で2.8倍…

「中学受験」。秋は停滞期?成績が下がったらどうする?

いろんな人がいろんな事を言う。 president.jp ↑ 「夏休みにがんばり過ぎると秋に体調を崩す」という記事。 president.jp ↑ 同じ方の記事だが、疲れが出る時期なので、睡眠時間をしっかり取るよう書いてある。 「秋に成績が下がる」というのは、夏休み前に塾…

「中学受験」。男子あるある。根拠のない自信に満ち溢れている。

うちは「字の汚さ」も未だに直らない。 president.jp 我が家の最大の失敗は、親子ともに甘かった事。 2人とも「受かるだろう」と漠然と考えていた。 中学受験、そんなに甘いものじゃなかった。 一生に一回のチャレンジなのに、似た物親子は、緻密な計画が立…

「中学受験」。「立体の切断」アプリ。苦手かも?と思う前に先手必勝。

「苦手」と思う前にやっておけば好きになるかも? 最初に言っておくのは、私が「花まる」の大ファンだという事。 どうしても「ひいき目」に見てしまうので、その点は了承頂きたい。 年長から「花まる学習会」に通っている息子。 3年生になる頃に「Thin…

「中学受験」。親も大変・・・内申点がなければ公立に行ったかも。

親も勉強。 うちは子どもが2年生の頃から、とりあえず、都立の中高一貫校だけは見てきた。 公立の授業料で、「高度な教育を受けられる」というのは魅力だった。 その地点では、受験するかなぁ?「花まる」で6年生まで行けばいいんじゃないのかなぁ?と考え…

「中学受験」。人と話すと教わる事が多い。

同級生女子のママと話した。 よく会うけれど、なかなか話す機会のなかったママと話してみた。 娘さんが女子校のトップ校に通っていて、息子さんも男子校のトップ校に通っていらっしゃるお母さんだ。 のんびりした感じで、子どもを温かく見守り、子どもの意見…

「中学受験」。模試の活用法。第一志望入試も考える。

「模試結果」が悪くても、これは本番ではない。 夏休み明け、そろそろ「志望校判定」の時期の模試。 去年息子も、「夏休み勉強したんじゃないの?」というような結果だった・・・ 9月、10月、11月、12月の平均偏差値で、だいたいの志望校を決めて行く…

「中学受験」。英語入試実施中学は8倍?

ある程度の「単語」くらいは小学生で覚えておくべき。 現在、我が子は「中学英語」で本気で困っている。 「英語」で、今まで見た事もない点数を取ってきては「ヤバッ」というが、特に何もしない。 そもそも小学校の「英語授業」が学校ごとに違ったので、息子…

「中学受験」。親は口出しせず、スケジュール管理のみ?

「中学受験」は5年生からでも間に合う? 今は、中学受験するなら3年生から「塾」へという風潮だが、5年生からでも間に合うのか? 先日「高濱ゼミ」でお話されていた、「矢萩邦彦」さんの「知窓学舎」には、 6年生の夏休み以降になって「中学受験したい。…