「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。個人的な勝手な思いを綴ったブログです。参考程度にしてください。講演会のお話も書きます。

「中学受験」。花まるラボの「究極の立体 展開」が出たよ。

「中学受験」立体図形に特化したアプリ。 以前、「花まるラボ」の川島先生の講演会に参加した時、「立体は練習すれば、誰でもできるようになる。」とおっしゃっていた。 問題集の平面を見ても、解けなかった問題が、アプリを使うと、自分の目で立体的に見る…

「中学受験」。合格保護者が語る?

やってる事は、合格保護者も不合格保護者も変わりないよね? 「第一志望に入れなかったときにかけた言葉は?」って、第一志望は合格してるし。 落ちたのが第一志望じゃない「桜蔭」だし。 ↓ edua.asahi.com 「落ちるってこういう事なんだね。」っていう体験…

「中学受験」。試験会場で。

なるべく普段通りにするには? 不合格が続くと落ち込む。 それでも次に向かって気持ちを立て直さないと。 親もきついけど、きっと子どもの方がきつい。 親は平常心の振りをして「大丈夫。」と言い続けるしかない。 ↓ センター試験の話だが役に立つ。 tfm-plu…

「中学受験」。まだ続く「埼玉」。

学校によっては「手続き」が必要。 学校によっては、「合格後」すぐに手続きが必要な場合がある。 入学金を捨てる事になるかもしれない。 これは「中学受験」をする時にわかっていた事。 学校側は「我が校に来て欲しい。」 人質みたいなもので、他にも合格し…

「中学受験」。第一志望の最下位か第二志望の1位。

子どもには「 偏差値」の高い学校で頑張ってほしいが・・・ 親としては、できるだけ「偏差値」の高い学校に行ってもらいたい。 うちは「偏差値」では選んではいないつもりだったが、「行きたい学校」以外の学校をよく見てこなかった。 これは失敗だと感じて…

「中学受験」。埼玉が続く。

「SNS」は見ない方がいいかも。 合格すると思っていたのに・・・・という事はよくある。 toyokeizai.net 子どもが気力を取り戻し、がんばって、がんばって、最後に「合格」を勝ち取ることもある。 反対に、がんばってもダメな時もある。 「あと1点足りなか…

「中学受験」。埼玉が始まった。

しばらく緊張が続くけど、がんばって。 今日の夜には、合否がわかる。 diamond.jp 今日が「本命」じゃないなら、結果を見ずに、明日からに備えて子どもは先に寝ておいた方がいい。 edua.asahi.com ここまで来ると、出来る事は少ない。 試験会場に、自分の勉…

「中学受験」。本番直前どう過ごすか?

まもなく「埼玉入試」。 親子とも常に緊張し続ける時期だ。 forbesjapan.com ↑ サピの先生のご意見。 満遍なく復習。 自信のあるものをやって気持ちを落ち着ける。 生活習慣は変えずに、学校に行く。 「受験当日」をいつもと同じ「当たり前の1日に」←いや~…

「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見た。

「栄光学園」の井本陽久先生のお話だった。 去年息子も「栄光学園」を受験した。 理由は「井本先生」がいらっしゃる学校だからだった。 「入学さえできれば、こんな息子でも何とかしてくださるんじゃないか?」と期待していた。 結果は、やっぱり・・・と言…

「中学受験」。疎遠にしてても会ってしまう恐ろしさ・・・

トラブルを避けるために「受験校」は内緒にするが。 いよいよ埼玉も始まり、本番を迎える「中学受験」。 本命が千葉や東京の子たちは、偏差値かから見て「余裕で合格するだろう。」と思って受験しても落ちる事がある。 そこを「本命」にして頑張ってきた子に…

「中学受験」。入り口偏差値と出口偏差値。

併願校の偏差値。 まもなく、「埼玉受験」が始まるが、うちは人混みがいやで、「学校受験」を選んだ。 学校の様子もわかるし、模試と同じ雰囲気で受験できる。 benesse.jp 埼玉が本命で、そこが終われば「受験終了」の子どもたちもいるが、その後「千葉」、…

「中学受験。まもなく本番。

6年生最後の年に、お正月はない。 6年生は塾の年末年始の特訓で、お正月はない。 朝から、晩まで「塾」で過ごす。 urbanlife.tokyo 「合格」という目標があるので、年末年始に勉強するのも仕方がないと思う。 1年限りのことなので我慢しよう。 落ちた時に…

「中学受験」。2020年度入試、最終倍率予想。

埼玉、千葉、茨城、東京、神奈川。 予想倍率が出ている。 ただし、蓋を開けてみないとわからないので、願書を提出したら、学校HPを毎日チェックして欲しい。 いろんな記事で「高倍率」と書かれた場合、併願校だと避ける保護者もいる。 学校HPには、毎日…

「中学受験」。冬休みのうちに朝型に。いよいよ「埼玉」が始まる。

1月10日から始まる「埼玉受験」 東京から埼玉は遠いので、「埼玉受験日」は5時起きで準備していた。 母は4時過ぎには起きて、念の為「お弁当」作り。 埼玉受験はとにかく受験生が多いので、コンビニなんかも売り切れだったりするし、食堂も入れなかった…

「中学受験」。それでも睡眠は大事。

「受験生」でも8時間寝ていた息子。 塾の保護者会で先生に、「受験生で11時までに寝る子なんていません!!」と言われた同級生がいた。 limo.media 息子は「受験生」なのに、毎日8時間は寝ていた。 塾から帰ると10時過ぎだったので、11時に寝て、朝…

「中学受験」。親のやりすぎの境界線。「幸せな受験」の意味がわかった。

あさイチ。「もしかしてやりすぎ?」 「あさイチ」という番組で、「中学受験」の「やりすぎ」の話をしていた。 ↓ HP もしかして“やりすぎ”? ~子どもの教育に不安を感じる親たち~|NHKあさイチ 「中学受験生」はまだ小学生。 親が「これがいい」と言えば「…

「中学受験」。プロの目から見た受験。冬休みの過ごし方。

親は冷静さを失うもの。 本番までもう少し。 forbesjapan.com 胸が苦しくなるような記事だ。 今、中学受験を控えている親子はずっと緊張している。 この記事のように「試験会場」に行けなくなるような子も見た。 前日からお母さんがなだめすかして、着替えた…

「中学受験」。冬期講習が始まる。

世の中はクリスマス。 本番までもう少し。 ほとんどの「受験生」は塾の冬期講習に行く。 冬期講習がいいのか、個別で弱点克服がいいのかは、子どもを見ながら判断して欲しい。 塾の先生たちはよくしてくれるけど、集団だとあまり我が子のためになるとは思え…

「講演会の話」。高濱先生と直井亜紀先生。「パートナーシップは想像力」。

パパのモヤモヤとママのホンネ。 御茶ノ水カレッジの講演会に行った。 夫婦のお話しで、男女の考え方の違いで頷く事ばかりだった。 直江先生の、世の中の「お母さんだからやって当たり前でしょ」「お母さんだから子どもを大事にして当たり前でしょ」「お母さ…

まもなく「中学受験」本番。子どもに掛ける言葉は。

「がんばれ」より「大丈夫」。 世の中はクリスマスシーズン。 それどころじゃない「受験生」たち。 president.jp 12歳の子どもたちは、本当によくがんばっている。 毎日、毎日、勉強するのが当たり前の日々。 受験しない子たちは、思いっきり遊んでいる。 …

「中学受験」。首都圏の入試日程など。

慌てないように、準備を。 出願期間を確認。 絶対受験する学校はすぐに終わらせる。 他校の合否によって受験が分かれる場合も、準備だけはしておく。 ネット出願は慌てると、入力ミスしやすので注意。 ↓ 年明け早々の埼玉。 resemom.jp 練習の意味合いもある…

「中学受験」。せっかく見つけた志望校。合格したいよね・・・でも。

息子の志望校のレベルって本当に合ってたのかな? 6年生の模試では、教科ごとにバラつきがあり、これが良かったら、こっちが悪いという感じで、特に「ずば抜けて得意な教科」なんてものがなかった。 いつも2教科がよくて、2教科が悪い。 その教科もその時…

「中学受験」。「中高一貫校」入学後の満足度が高い学校は?

学校は入ってみないとわからない。 resemom.jp この調査によると、3年連続で「満足度」が高いのは「京華中学」だそうだ。 ↓ まだ「説明会」にも参加できる。 www.keika.ed.jp 「特待制度」もあるので学校選びに迷っている方は、検討してみるのもいいかもし…

「中学受験」。受験本番前の「冬期講習」。どうやら必要みたい・・・

年末年始、子どもが「塾」に行っているだけで安心していた。 edua.asahi.com 昨日、「冬期講習なんかいらないんじゃないのか?」なんて書いていたが、どうやらいるらしい・・・ そういえば「冬期講習」は、年明けすぐに「埼玉受験本番」なので、朝早く起きて…

「中学受験」。塾の話。6年生で転塾や退塾もあり?6年生で多いのは「集団塾」+「個別」

6年生だとなかなか変わる勇気はない。 serai.jp がんばっても、がんばっても成績が上がらない。 時間はどんどん過ぎていくのに、本当にこれで大丈夫なの? 保護者はいつも不安だ。 いつまでたってもやる気のない我が子。 「男子はそんなもんですよ。」を信…

「中学受験」。「本郷中学」木村友彦先生の現代文。入試問題の「国語」。取り組み方・解き方。

「お母さんのための教養講座」小説問題の取り組み方。 edupla20191210.peatix.com 小説問題の取り組み方 小説問題の読み方・解き方の指標 小説は自分の感性によって読むもの?→小説の中にはある文章を「小説」として成立させるための論理構造があり、その論…

「中学受験」。「本郷中学」木村友彦先生の現代文と入試問題。続き。小さい頃にできる事は?

入試問題は血と汗と涙の結晶。 edupla20191210.peatix.com 「本郷中学」の 木村友彦先生の講演会。 入試問題のお話だった。 「受験生」は「作問者の読解の視点」というフィルターの存在を意識する必要がある。 →作問者の観点を知り、読解と解答の戦略を練る…

「中学受験」。御茶ノ水カレッジ「お母さんのための教養講座」。「本郷中学」木村友彦先生の現代文と入試問題。

入試問題を作っていらっしゃる先生のお話。 edupla20191210.peatix.com 「本郷」の教頭先生でもいらっしゃる、木村友彦先生の講演会に行った。 テーマが「入試問題」という事で気になった。 ↓ 「花まる」ファンなので、国語教材はこちらがオススメ。 小学校…

「中学受験」。時事問題。押さえておこう。

通塾の電車の中で読む。親子で話し合う。 edua.asahi.com edua.asahi.com ↓ サピのサイトはさすが。 じじもん Scrum(スクラム):中学入試の時事問題学習サイト 2020年中学入試用サピックス重大ニュース―中学入試に出る 2019ニュース解説(小学5・6年 作者: …

「中学受験」。都私立通学校の入試日程・定員・偏差値。

千葉の第一志望入試が終わった。 倍率の高さに驚かされる。 headlines.yahoo.co.jp resemom.jp 入試日程はこちら。 いよいよ本格的にスケジュールを決めていく。 ↓ 女子編。 resemom.jp ↓ 男子編。 resemom.jp ↓ 日程ごとの偏差値。 resemom.jp 実際は、偏差…