「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。少しでもこれから受験する方の参考になりますように。講演会のお話も書きます。未熟な母です、「反面教師」で。

「中学受験」。生き物好きなので生物だけはよかった。移動時に図鑑を読む。

図鑑と毎日の虫とりが功を奏した。 「このつらい日々がいつかきっと役に立つ!」と信じて、小さい頃は毎日「虫取り」に勤しんでおりました。 生き物好きの息子は、受験の際の「生物」は大得意でした。 まったく勉強しなくても、ずっと本物を見てるし、図鑑も…

「中学受験」。文章を書く。小さい頃に嫌いにさせない。

「花まる」では作文コンクールがあった。 年長から通っていた「花まる学習会」では、毎回「作文」を書いていた。 お陰で息子は小さい頃から「文章を書く」と言う事には慣れていた。 子どもが「感じた事」をそのまま文字、文章にしてみる。 それだけで、花ま…

「中学受験」。勉強計画をたてる。そろそろ過去問も始まる。

息子と同じタイプの私が計画なんて立てられる訳がなかった・・・ 年間計画、月間、週間計画を立てる。 diamond.jp 先生たちから「お母さんは口を出すな。」と言われたのを言い訳にして、「塾」任せでほったらかしにしていた。 さすがに12月からは、無料の…

「中学受験」。途中でやめる人もいる。

自分も困っているので、毎日いろんな記事を読んでみる。 「大学入試改革」の中身が全然決まらない中、付属校の人気がどんどん上がる。 「中学受験」をする子の数もどんどん増えている。 president.jp 同級生でも、5年生、6年生の途中まで「塾」に通い、「…

「中学受験」。親はどこまでかかわるのか? 私は「ちょうどいい距離」を取れなかった。

結局、その親子関係次第。 私は息子が6年生の1年間「もっと関わってくればよかった・・・」と後悔していたが、私が口を出すと「ケンカ」になる事は目に見えていたし、「塾」の先生がおっしゃった「本人のやる気をそぐ」というのは正しいのだろう。 今も「…

やっと「花まる」の高濱先生と「探究学舎」の宝槻さんの対談の配信を見た。

こんな面白い2人は「生」で見たかった~・・・ 「高濱サロン」で配信されていた「花まる学習会」の高濱先生と、「探究学舎」の宝槻さんの対談をみた。 「これ何で参加できなかったの?」と思ったら、「探究学舎」の方が参加できる講演会だった。 「探究学舎…

「中学受験」。たくさんの情報が溢れている。

正解も不正解も、何を選ぶ、どれを選ぶかも親が決めなきゃならない。 もっと私が勉強しておけばよかった。 テレビで佐藤ママを見た時に、「恋愛は無駄」とか、「お手伝いはしなくていい」というの聞き、とても受け入れられなかった。 あまりにも「花まる」の…

「中学受験」。偏差値ではない学校選び。

せっかく入学しても付いて行けず、学校が楽しくなければ意味がない。 honsuki.jp 親子とも考えが甘すぎた「中学受験」。 今、私立中学に入って、苦労を強いられている。 どこでも気にせずやって行ける息子は「不登校」にはならなさそうだが、入学してから学…

「中学受験」。学校選びとスマホはどうなの?

他にもいい学校がたくさんありそう。 息子が4年生の終わりごろには既に「芝」に行きたい!と決めていたので、息子が他の学校に行く姿も想像できなかった。 第一志望に行くと信じていたので、学校選びにも真剣味が足りなかった。 「栄光」ももちろん行きたか…

「中学受験」。やっぱり「公立中高一貫校」は魅力的だ。その2。

1年前に戻って学校選びをやり直したい! 都内にたくさんある「公立中高一貫校」。 私は「遠いから・・・なるべく近くで済ませいたい・・・」と、全部の学校は見てこなかった。 「子育てシンポジウム」の配信動画を見て後悔した。 今思うのは、「もっとたく…

「中学受験」。やっぱり「公立中高一貫校」は魅力的だ。長くなったので続きは明日・・・

「高濱サロン」で抽選に外れて入れなかった「子育てシンポジウム」の動画を見た。 6月に行われた「子育てシンポジウム」の公立中高一貫校の先生方が集まる回。 私は抽選に漏れて入れなかった。 ここでも「公立中高一貫校」への関心の高さが伺える。 校長先…

「中学受験」。公立中高一貫校の魅力。

学費の安さと魅力的な教育内容。 我が家も、最初は「私立」の授業料はとても無理・・・と考え、公立中高一貫校を目指していた。 実際に学校に足を運び、校長先生のお話を聞き、クラブ活動を調べ、学園祭にも行き、「ここがいい!!」というのを決めたが、毎…

「中学受験」。算数はまず最初にこんな先生に教わりたい。

小学生には興味を引くようなおもしろい授業が欲しい! 以前参加した、「探究学舎」の先生の講演会で、一緒にいらした 日本お笑い数学協会副会長の「横山明日希」先生。 www.mikan-iroblog.com 大変面白い授業で、引きこまれたのだが、 こんな記事があった。 …

「中学受験」。配信映像で、井本先生とおおたとしまささんの対談を見た。その2

おおたさんの講演会の前に見ておけばよかった。 www.mikan-iroblog.com 最初にスクールFC,松島先生のお話があり、その後に「栄光学園」の井本先生のお話だった。 学校の様子や、ボランティア活動の様子を見た。 私にはもう見慣れた映像となっている。 井…

「中学受験」。配信映像で、井本先生とおおたとしまささんの対談を見たが・・・

最初の松島先生の話が気になった。 「高濱先生のオンラインサロン」ライブラリの中の「今、ここで輝く」トークセッション。(有料) lounge.dmm.com まず、初めにスクールFCの松島先生のお話があった。 ●自学ができる子に育てる。 ●考える事が好きになる。…

「中学受験」。中1の夏休みに思うこと・・・こんなはずじゃなかった。

そうそう上手くは行かないな・・・ 夏休み、息子はほとんど家にいない。 つまり勉強する時間がない。 1学期、勉強に大幅な遅れがあり、それを取り戻さねばならないのに困った。 保護者呼び出しまでされるくらい、成績が悪いのに。 夏休みのツアー関連の申し…

「中学受験」。「おおたとしまさ」さんの講演会に行った。

いい学校に入ればあなたの選択肢が増えるわよ。それって本当? まず、おおたさんが自己紹介された。 リクルートで働いていたが、子どもが生まれて、子どもと一緒に過ごしたいと思って、仕事をやめたそうだ。 その決断ができる人って、世の中にどのくらいいる…

「中学受験」。算数のはなし。

論理を教えてくれる先生に出会いたい。 toyokeizai.net 算数、数学の公式だけを覚えて、「こういう時はこう」という解き方を教える先生ではなく、理屈を教わりたい。 理由を教わり「なるほど~」と驚きや感動で心が揺り動かされ、勉強の楽しさを知ってもらい…

「中学受験」。悩ましい記事・・・ + 2019年私立中高行事一覧

どう感じるかはそれぞれで。 こんな記事を見つけた。 www.inter-edu.com こちらは「不合格」をくらった身として、もっと早く読んでおけば・・・というもの。 知っているだけで、防げるものもあるし、心構えも違ってくる。 戦いの中で「知識は武器」になる。 …

御茶ノ水カレッジ 秋山邦久先生講演会「発達障害の子どもと関わるコツ」。親としてのスキルを学ぶ。

本気で困っていたので何かヒントを・・・ 忘れ物、失くし物、提出物未提出、成績不振。 これらの課題を何とかすべく、少しでもでもヒントになれば・・・と参加した。 まず秋山先生が最初に質問されたのは 「冬にたこってあげましたか?」と言うものだった。 …

「中学受験」。やっぱり私はやっちまっていたのか・・・?でも・・・

6年生の夏休みなのに遊ばせていた・・・ 今更ながらに、自分たちの甘さを痛感する日々だが、こんな記事を見つけた。 ↓ edua.asahi.com 夏休みに、宿泊を伴う旅行をすると、勉強のペースが乱れて、それを取り戻すのがた大変・・・という記事だった。 理想は…

「中学受験」。が終わっても・・・勉強はしなきゃいけないよね?

海外に短期留学に行った息子。 このところ我が家は平和だ。 なぜなら息子がいないから。 夏休みだが、彼はオーストラリアに行っている。 中間テストの際、あまりの英語の点数の酷さに激怒し、「どうしてやろうか!!」となった時、スクールFCの「子育てシ…

「中学受験」の夏。計画はたてたけど・・・

あっという間に7月が終わっていた・・・ 夏休みと言っても「私立中学」なので、夏期講習があった。(近所の公立中学を見ていると普通に夏休みなので、あ~、こうしてどんどん勉強量で差が付いて行くんだな…と思う。公立は土曜日もお休みだし。) いつものよ…

「中学入試」。<重要>2020年、中学入試変更点は?都立中高一貫の特別枠って?

毎年少しずつ変わる中学受験。 共学化・新設の入試日程~2020年中学入試トピックス~ 毎年変わる、試験内容。 現段階での変更点のまとめ記事が出ていました。 参考にしてください。 ↓ 芝浦工大って、再来年から「共学」になるんですね~。 私が学校説明会に…

「中学受験」。公立中高一貫校を目指す?

やはり公立中高一貫校は人気。 limo.media 公立の授業料で、高度な教育を受けられる「都立中高一貫校」は毎年人気だが、入るのが難しすぎる・・・ 何年も塾に通っても、合格できる確率が低い・・・ 高濱先生が「ギャンブル」だとおっしゃっていたのも思い出…

「中学受験」。入試方法もいろいろ。都立の高校募集の廃止が始まる。

中学受験者数は増え続けている。 toyokeizai.net 算数入試も増えてきたが、他の入試方法も増えてきた。 「聖学園」のレゴブロックを使った「ものづくり思考力入試」。 mirainomanabi.up-edu.com うちにも小さい頃から「レゴブロック」があり、興味がわいたの…

「中学受験」の算数って。

こんな記事を見つけた。 diamond.jp 算数は公式を覚えるのではなく、「何故か?」を考える。 これを教えてくれる先生に出会えるかか人生に於いてすごく大きい。 「花まる学習会」の高濱先生が「小学校5年生くらいから、中学2年まで位の間に、いい算数、数…

「中学受験」私はいろいろ失敗したかな・・・只今反省中。進学フェアのお知らせも。

夏休みに進学フェアがあります。早速28日(日)にも。 ↓ 28日(日)開催。 gakuran.jp ↓ 千葉の学校はこちら。 gakuran.jp 成績不振で学校に呼び出されました。 「このままじゃマズイですよ」と先生。 勉強について行けず、途中でやめる子や公立に行った…

「中学受験」。習い事はどうする?

うちはとても「二束のわらじ」は無理なので全部やめた。 家は小さい頃から山ほどの「習い事」をしていた。 リトミックからのピアノ、幼児教室、スイミング、柔術、体操教室、アルゴクラブ、ダンス、英会話、花まる学習会。 他にも思い出せないが何かあったか…

花まる学習会「高濱先生の講演会」。言葉の力~親子の言葉のやり取りが地頭を決める~

自分はきちんと子どもと話せてるだろうか? 高濱先生の講演会に参加すると目に付くのは、先生が手に持っていらっしゃる数枚にわたる原稿の細かさだ。 これだけ数多くの「講演会」をされているのにも関わらず、毎回、前日までに原稿を書き上げて準備されてい…