「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

中学受験

「中学受験」で近所の学校をおすすめしたい訳。

「中学受験」で第一志望校に合格できるのは4人に1人と言われている。 「どうしても行きたい学校」は、遠くても頑張って通えるけど、「行ってもいい学校」だと、6年間はキツい・・・ 中高一貫校、授業の進みも早く、課題もたくさん出るので、学校に行って帰…

「中学受験」。次の千葉は?

2021年度の「中学受験」。 全体的に埼玉は受験者数が減少。 難関校よりも、中堅校で手堅く、早く合格を❗️ 早く「合格」しておきたい心理はよくわかる。 なるべく人混みは避けたい・・・💦 こんな中で本当にみんなよく頑張ってるよ。🌸 まだ「小学生」、それだけ…

「中学受験」。車での送迎で渋滞が起きる。

「コロナ禍」の中学受験ということで、車での送迎がいいのでは❓なんて考えていたが、渋滞が起き、路上駐車が溢れ、どこかの店舗に駐車する保護者まで・・・ できれば車送迎の際は、遠くの広い道に停め、会場へは徒歩で行かせる。 冷えるので手にはカイロを持…

「中学受験」。2021年度入試は?

緊急事態宣言下での「中学受験」。 埼玉入試が始まる。 コロナ禍での大変な受験となってしまったけれど、条件は皆おんなじ。 誰もが困り、誰もが悩んでいる。 この時期親は子どもに「安心感」を与えるよう求められるが、こっちだってそうそう思うようにはで…

「中学受験」。入試日程を考える。

午前、午後入試の日程を考える。 東京の電車はよく止まるので、子どもには判断できない。 学校までのあらゆる交通手段を調べておく。 電車が止まった時、運転再開を待つのか、遠くても別の駅に移動するのか、タクシー移動するのか❓ 判断が難しい。 「運転再…

「中学受験」。中学受験に丸かぶりの緊急事態宣言。

いよいよ「緊急事態宣言」が出る。 日程は「中学受験日程」と丸かぶり。 これで人が減ってくれますように・・・ 感染して、試験を受けられなければ合格はない。 何としてもかからないように。 頑張れ受験生。 あともう少し。

「中学受験」。2021年度入試。

2021年度入試はコロナ禍での入試に。 今は感染しないことが何より大事。 試験を受けられなければ、合格はできない。 なるべく人を避ける生活。 免疫力を上げる生活。 あともう少し。 がんばれ受験生。

「中学受験」。「本番直前の親のあり方」を見て。

まもなく「本番」。 親も子も追い込まれる時期。 子どもに失敗はないが、親にはあるのでは? マイナスの声かけには1つも「いい事」はない。 親は自覚して、子どもに自信を持たせよう。💪 ここからはメンタルがすごく大事。💗 あともう少し、頑張れ受験生。🌸

「中学受験」。この時期でも「中学受験」をやめる事もある。

本番間近のこの時期でも「中学受験」を断念する家庭もある。 どうするにしても「子ども自信」が決める事が大事。 本当は受験したいのに、怖くて「やめたい・・・」という場合もあるので、よく話し合って確認することが必要。☝️ ここまで来たら親ができる事は…

「中学受験」。「本番期間の親のあり方」12月のこの時期に大切なこと。

オンライン講演会 「中学受験!本番期間の親のあり方」 こんな時どうする❓ アクシデント事例集〜 「中学受験生の親」には全員知っておいて欲しい内容だった。☝️ 本番直前の親のあり方が聞ける講演会。 全てが大事なお話。 我が子が受験を終えた今、本当によ…

「中学受験」。やはりいつもとは様相が違う。

全ての「模試」が終わり、あとは「本番」のみ。 毎年恒例「受験本番当日」の塾の応援合戦。 どうやら2021年度入試では「新型コロナ感染予防」の観点からなくなりそう。 あの先生の数の多さを見て、緊張する子もいるし、知らない先生が応援に来てガッカリする…

「中学受験」。もう終盤なのに、意外と「国語」の読解ができていなかった時。

「中学受験」の時、終盤に差し掛かっているにも関わらず、国語の読解力が下がってきている事が発覚⁉️ 塾の先生に相談し、塾とは別の「市販の問題集」を購入した。 本当に「基礎の基礎から」やり直す感じとなったが、役に立った。 もっと早くに、しっかり見て…

「中学受験」。オンライン講演会。

小学館の「オンライン講演会」。 おおたとしまささんが「受験生の親のあり方」について語ってくださった。 不安なこの時期、親は笑顔で過ごし、子どもに安心感を与える。 「中学受験」なんてやらなくてもいい事なのに、頑張る事自体が尊い。 受験の「勝ち」…

「中学受験」。冬期講習について考える。

まもなく「受験本番」。 塾の「冬期講習」は必要なの? 家にいたって勉強しないから、行かせるのはアリだけど、できれば「個別」をオススメしたい。 「集団塾」では難しい、子ども自身の弱点をピンポイントで教わり、わからない瞬間に教わる事ができる❗️ 個…

「中学受験」。埼玉の出願が始まった。

会場ごとに「人数制限」がありそう。 「中学受験」の埼玉県の出願が始まった。 「新型コロナ」の影響で、人数制限があるらしい。 中学 ネット出願 - 栄東ニュース|【学校法人 佐藤栄学園 栄東中学・高等学校】 mirai-compass 出願ログイン | 開智中学校(…

「中学受験」。むしろ中学受験者が増えている?

「新型コロナ」が大流行中の今、 中学受験希望者が増えている。 緊急時の対応に期待してのものだが、中身はそれぞれ。 HPだけでは読み取れない「学校情報」は実際に通っている人に聞くしかない。 あらゆるツテを探して聞き出そう。 今回の「コロナ騒動」、偏…

「中学受験」。「午後入試」はうけた方がいい?

最近増えてきた「午後入試」。 受けた方がいいの❓ 1月に実際にやってみて子どもの様子を見てみる。 あまりにも疲れるようなら、避けてもいいかも。 ただ「1つの合格」もない場合は、気持ちとして「たくさん詰め込みたくなる」。 一生に一回の「中学受験」、…

「中学受験」。寒い季節の待ち時間。

「中学受験」の本番。 来年は「新型コロナ」の影響で、保護者の待機場所がない可能性がある。 大勢が集まる場所は感染リスクがあるので、午後入試がなければ、親は先に帰宅した方がいい。 午前、午後と試験がある場合は、電車が止まることを考えて、親がいた…

「中学受験」。「偏差値表」だけでは難しい学校選び。

2021年度入試は「新型コロナ」の影響で、先が読みづらい。 それでも今できる事を1つずつこなして行くしかない。 「入試問題」との相性は確実にあって、解きやすい問題の学校を選ぶ戦略もあり。 どこに行っても子どもは自分の居場所を見つける天才だから大丈…

「中学受験」。中学受験 or 高校受験

プロの先生3名による「受験」のお話。 どこの学校に行っても「いいところ」もあれば「いやなところ」もある。 それをどう受け入れるか? とりあえず行ってみる。 嫌な学校に6年間通う必要はない。 学校選びは「人」をみる。 とはいえ「先生」の引き抜き合戦…

「中学受験」。受験することのメリットは?

「中学受験」をして入った学校だが、そのまま6年間いられるとは限らない。 自主退学もあれば、退学させられる場合もある。 それは「公立中高一貫校」だって同じ。 辛すぎる時は「逃げるが勝ち」でOK 親は我が子をどうやって「メシが食える大人」に育てるのか…

「中学受験」。子どもはどこでも大丈夫?

本当にどこの学校に行っても大丈夫なの? 誰が見ても 「お前は絶対ここじゃないだろ!!」の学校に通う我が子でも大丈夫だった。 子どもたちは、どこに行っても自分で「居場所」を見つけられる。 「子ども」って、そういう風にできている。💗

「中学受験後の世界」。子どもの望むもの。

「第一志望校合格」に合格できるのは、4人に1人の時代。 子どもはどこに行っても大丈夫だが・・・ いつまでも引きずる親。 その度が過ぎると、子どもの望みを無視して大変なことになる。 「過酷な中学受験」で誰もが陥る可能性がある事を知っておこう。

「中学受験」。毎日が試験の日々。「冬の朝」

「中学受験」本番の朝は、電車の中で迎える。 家を出る時間はまだ暗い。 長引くと「気力」が奪われていく。 早めに1つ「合格」を取るパターンを考える。 行きたい「埼玉」「千葉」の学校も見ておく。

「中学受験」。スクールFC 伊藤潤先生と安浪京子先生の「講演会」

「スクールFC]伊藤先生と、安浪恭子先生の講演会。 中学受験の志望校選びと、今できること。 親は先が見えない今が一番辛い。 もう少ししたら「やるべきこと」が見えてくるので今は我慢のとき。 子どもに「第二志望、第三志望に行く確率の方が高い」と告げる…

「中学受験」。SNSを見ていて。

「中学受験」情報を集めるためSNSを利用するお母さんたち。 「やる気」のない我が子を見て、まだあきらめないで欲しい。 「やる気満々」の子の方が少ないから大丈夫。 イライラする気持ちは本当によくわかる・・・ そんな時は「まだ12才」だと思い出して。 …

「中学受験」。塾選びについて考える。🤔

「子どもに合った塾」を選ぶのって難しい・・・ 「我が子に合う塾」ってどうやって選ぶの? どうやって「塾」を選ぶ? 塾は「中学受験」に必要な勉強を教えるところ 「塾選び」の基準 「入塾時」の面談で聞くこと 「塾」に対して親は何を求めるのか? 教室ご…

「中学受験」。志望校について考える。

何としても「全落ち」は避けたい「中学受験」。 できれば「通える埼玉、千葉」の合格を先に取っておくと安心。 「千葉」の入学金は捨てるつもりで。 第1志望は子どもの望み通りに。 「自分で選んだ」というのが大事。 後半は「出願できる学校を受験する」と…

「中学受験」。入試本番、塾の応援は無理そう・・・

2021年度の中学受験 新型コロナの影響で、受験本番、先生たちの応援がなさそう。 確かに塾の先生の言葉でホッとして受験本番に臨める子もいるが、ずらっと並ぶあの光景を見て、余計緊張する子もいる。 最後、教室に送り出す時に親が言葉をかければ大丈夫。

「中学受験」。2021年度入試はどうなるんだろう?

どうなる2021年度入試。 「公平性が保てない」とのことで、「オンライン受験」はなくなりそう。 「新型コロナ」と「インフルエンザ」の同時流行は怖い・・・ インフルエンザは学校から兄弟が持ち帰る・・・ 1月末や2月1日にうつされる事も・・・ とにかく手…