「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。少しでもこれから受験する方の参考になりますように。講演会のお話も書きます。未熟な母です、「反面教師」で。

問題集・参考書・教材

「中学受験」。文章を書く。小さい頃に嫌いにさせない。

「花まる」では作文コンクールがあった。 年長から通っていた「花まる学習会」では、毎回「作文」を書いていた。 お陰で息子は小さい頃から「文章を書く」と言う事には慣れていた。 子どもが「感じた事」をそのまま文字、文章にしてみる。 それだけで、花ま…

「中学受験」。たくさんの情報が溢れている。

正解も不正解も、何を選ぶ、どれを選ぶかも親が決めなきゃならない。 もっと私が勉強しておけばよかった。 テレビで佐藤ママを見た時に、「恋愛は無駄」とか、「お手伝いはしなくていい」というの聞き、とても受け入れられなかった。 あまりにも「花まる」の…

「中学受験」。算数はまず最初にこんな先生に教わりたい。

小学生には興味を引くようなおもしろい授業が欲しい! 以前参加した、「探究学舎」の先生の講演会で、一緒にいらした 日本お笑い数学協会副会長の「横山明日希」先生。 www.mikan-iroblog.com 大変面白い授業で、引きこまれたのだが、 こんな記事があった。 …

花まる学習会「高濱先生の講演会」。言葉の力~親子の言葉のやり取りが地頭を決める~

自分はきちんと子どもと話せてるだろうか? 高濱先生の講演会に参加すると目に付くのは、先生が手に持っていらっしゃる数枚にわたる原稿の細かさだ。 これだけ数多くの「講演会」をされているのにも関わらず、毎回、前日までに原稿を書き上げて準備されてい…

「中学受験」。の図形問題。小さい頃は「パズル」がオススメ。

「賢い受験生」という書き方が気になるが・・・ diamond.jp こんな記事を見つけたが、図形問題は必ず出る。 先日「花まる」ラボのアプリを紹介したが、我が家も「図形」で困った事はない。 「シンクシンク」アプリを始めたのは5年生だったが、それでも役に…

「中学受験」。夏休みに立体のお勉強。苦手な子もこれならできる!!

世界の教育アプリTOP5に選ばれた「シンクシンク」を作った「花まるラボ」の新作、受験生用の「立体図形アプリ」 cubecut.ultimate-math.com 少し前に「花まるラボ」の方とお話をした。 「受験で図形が苦手な子がいるじゃないですか。その子たちを何とか…

「中学受験」。国語の勉強法。

国語は得意だったが、「物語文」で人物がたくさん登場するとサッパリになった・・・ 国語ができないと、全ての教科に影響が出る。 長文の問題が多い中、読解できないと問題が解けない。 diamond.jp 息子は比較的「国語」は得意だった。 先生たちから「母との…

「中学受験」。社会の時事問題の準備。

小学生新聞を読む。ニュースを見る。 diamond.jp 毎年出る、社会の時事問題。 うちは去年、四谷大塚の「ニュース最前線」を購入したが、その後すぐ「時事問題に強くなる本」というのがスクールFCで配られた。 待てばよかった・・・ 他にもサピックスからも…

中学受験、6年生は逆転のラストチャンス!「夏休み学年別・算数学習法」

こんな記事を見つけた。夏休みってラストチャンスなんだ・・・ diamond.jp 入試で、合格者平均点は7割だそうだ。 先日私は6割と書いていた。 「芝」の説明会で、担当の先生が6割取れればいいとおっしゃていたのを思い出して、書きました。 すいません・・…

「中学受験」。6年生の「合不合判定テスト」結果を改めて見てみた。

最初はよかったのにな~・・・ 6年生の第1回目の「合不合判定」は、もの凄くよくて、そのまま行ってくれ!!と思っていた。 芝の「合格者平均」も余裕で上回り、希望に満ちていた。 しかし、2回目からは、「合格者平均」くらいになった。 ずば抜けていい…

「中学受験」。過去問が始まったが、結局わかったつもりだった・・・

初めての「過去問」には愕然とした・・・ 「過去問」は全ての単元を終えてから・・・という事で、6年生の9月から始まった。 第一志望校が「芝」だったので、もちろん芝の過去問から始めた。 結果は惨憺たるものだった。 こんなんで「芝」受験できるの?と…

オススメの本たち。

読んだり、使ったりしてよかったもの。 いまや、「ベストセラー」となり紹介するまでもありませんが、「栄光学園」の井本先生について書かれた本です。 先日、「花まる学習会」の高濱先生の講演会に伺った時、高濱先生が「日本一の先生」とおっしゃっていま…

「花まる」から4年間一緒だったママに会った。小さい頃からの花まるは正解!

幼少期の「花まる学習会」の勉強は地頭を鍛えていた。 年長から3年生まで一緒に「花まる」と「FC」に通っていたYくんのママに久しぶりに会った。 受験をやめたので、スクールFCからも去って行った。 だが6年生になってから急に「受験したい」と言いだ…

「2月2日」の出来事。合格発表と栄光学園入試。

塾で「渋い顔」をされたけど、どうしても受けたかった学校。 ずっと「芝中」を目指してきたけれど、もう1つ「行きたい学校」が。 本来2月2日は東京の別の学校を受けるはずだった。 でも埼玉に受かっていたので、「落ちてもいいから行きたい学校!」を受け…

「国語」意外と読解ができていない・・・先生助けて!

泣きついた先生が買って来てくれたもの。 3~4年生の時の先生が、ものすごく「息子に対しての教え方」が上手で、メキメキ国語の成績が上がった。 それまで「俺、国語苦手・・・」と言っては私に「勉強に苦手なんかない!!」と言われ続けてきたのに(花ま…

「国語の語彙力」国語辞典を使って語彙力アップ。競争でとにかくたくさん調べよう!

負けず嫌いを利用して辞書を使おう。 スクールFCでは3年生になると「ことしら」というのが始まった。 「ことしら」とは言葉調べのことだ。 「国語辞典」を購入し、調べた言葉を「ことしらノート」に書いて行く。 先生が見てくれて「花まる」をくれる。 確…

受験勉強「理科」と「社会」はすきま時間を使って基礎用語から。

覚える事がたくさんあるので、とにかく早めに始めると後が楽。 算数や国語がメインになりがちな受験勉強ですが、合計点で合不合が決まる受験では、理科と社会も大事ですよね。 理科も社会もまずやっておくといいのは「基礎用語」を覚える事です。 息子は「昆…

「撮り鉄」の息子。電車好きって「受験」に何か関係あるの?と問うてみる。

「撮り鉄」で役に立った事。 必ずクラスに数人いる「電車おたく」。 うちの息子はその中の「撮り鉄」です。 友だちと田舎の駅に行っては、駅と駅の間の「最高速走行地点」まで歩いて行き、そこでひたすら電車の動画を撮って帰ってきます。 朝7時前に出かけ…

中学受験で意外とバカにできない「国語教材」としての「ちびまる子ちゃん」シリーズ

息子は「本好き」です。 新中一生が読むのに「本」と言ってしまっていいのか疑われる代物ですが・・・ メインの読み物は「電車」の路線図、車両の写真が載っている物・・・ その次によく読むのが「サバイバルシリーズ」←これはマンガですね。 あとは「戦国武…