「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。少しでもこれから受験する方の参考になりますように。

「中学受験」。勉強不足でごめんなさい・・・塾のテキストが変わっていました。「母親の狂気」という言葉。

今までより半年早く、全単元が終わっていた・・・ 今年度、第2回目の「子育てシンポジウム」に参加した。 最初の「基調講演」、伊藤潤先生のお話で愕然とした・・・ スクールFCでは「四谷大塚」のテキストを使っているのだが、今までは6年生の夏休み前に…

「中学受験」。私はできなかったが・・・「花まる」はやはり正しかった。

計算がいくら早くても意味がない。 思考力が大事だと言われる昨今。 こんな記事を見つけた。 gentosha-go.com 「中学受験合格」を目指し、ひたすら訓練する塾。 頭を使う事なく、「こういう場合はこう」と解き方の訓練をする。 これでは「合格」を勝ち取って…

「中学受験」学校説明会、模試会場、入試本番、合格発表日。

全ての場面で、常に「塾」関係者がひしめき合っている。 まず学校説明会に行くと、学校に入る前に道の両サイドに、塾のちらしを配っている人がいる。 たくさんい過ぎて、うんざりする。 それは「模試会場」でも同じだった。 4年生の頃はまだ不慣れで、よく…

「中学受験」。子育てシンポジウムで学んだ「学校選び」子どもに合った学校、どう選ぶ?

選ぶ選択もあれば、選ばない選択もある。 ●まずはたくさんの学校を見る事。←思いもよらない学校が子どもに合う場合もある。たくさん見て行くと「大発見」があるかもしれない。 ●自分の子どもに合った学校を探す事。←自分の子どもの特徴を鑑みて判断する。 ●…

「中学受験」。子育てシンポジウムに参加して思い出した事。塾のクラスが落ちた時・・・

そうだった・・・すっかり忘れていた「花まる」の理念。 第一志望校に不合格だったのが、さも「塾」が悪いみたいに書いていたが、思い出した・・・スクールFCが掲げる「幸せな受験」。 「○○中学絶対合格させます!」「偏差値を10上げます!」という謳い…

「中学受験」。スクールFC 社会科「狩野先生」の講演会の話。女子を社会好きに。

超変わり者の、素敵な先生。物事をいろんな視点から見る事を教えてくれる。 少し前の話になるが「スクールFC」の社会科、狩野先生の講演会に行った。 私は特に社会好きという訳ではなく、狩野先生の話が聞きたくて参加した。 まず、小さい頃にやっておくと…

「中学受験」って大変・・・受験どころか引きこもりに・・・

6年生のママに呼び出された話。 息子と同じ小学校の6年生のママに呼び出された。 深刻そうなので、駅で待ち合わせて取りあえず行ってみた。 どうやら「受験」どころか、小学校にも行けなくなってしまっているらしい。 小学校自体はのんびりした学校で、そ…

「中学受験」とはあんまり関係ないが、「探究学舎」の算数の先生の講演会に行った。

「花まる学習会」の高濱先生と「探究学舎」の宝槻先生の対談もあったようだ。 以前ブログでおもしろそうな塾を見つけたと書いた「探究学舎」。 おもしろそうだと思ったら、高濱先生と宝槻先生が対談されていた。 「探究学舎」さんの企画なので、知らなかった…

「中学受験」ってほんと大変。それでも受験してよかった。

ブログを書いていて、自分のモヤモヤに気付いた訳だが・・・ 2年間ずっと感じていた「違和感」。 何でだろう?と思っていたら、担任の先生に不信感を持ってた事に気が付いてしまった。 ベテランだし、保護者からの信頼も厚いし、何人もの合格者も出している…

「中学受験」。「中学受験合格体験記」を読んで思った事。

同じ「塾」に対してでも、落ちた人とでは思いが違うんだろうな・・・ 塾でもらったのは表紙に「中学受験体験記」と書かれてはいるが、実際は「中学受験合格体験記」だった。 そりゃこれから受験をする「新6年生」の保護者に配る冊子なんだから、不合格の人…

「中学受験」個別塾に行った時の話。

6年生になったら「個別」や「家庭教師」も考える。 年長から「花まる学習会」でお世話になり、そのまま「スクールFC」に入ったのだが、6年生の「秋」ともなると不安でいっぱいになる訳です。 全く先生に「質問」に行かない息子を見て「ダメだ・・・埼玉ま…

最近知った「おもしろそうな塾」!おもしろい塾は「花まる」だけかと思っていた。

「探究学舎」っておもしろそう!! 年長から「花まる」でお世話になり、私の中で幼児期からの「塾」と言えば、高濱先生の「花まる学習会」が1番だと思っていた。 ところが最近人に教えてもらった「探究学舎」という塾。 どうやらTVで放送していたらしく、大…

「中学受験」本気のお母さんたちは怖かった・・・

「スクールFC」じゃダメなの?この面倒見のよさは他にはないよ・・・ 年長から「花まる」でお世話になり、3年生からは「花まる」と「スクールFC」両方に通った。 その間、こっそり論理思考を学ぶ「アルゴクラブ」にも入ったが、当時は授業が土曜日しかなく…

「中学受験」だが、FCの「GW」特訓は楽しかった。「百聞は一見に如かずといえども百聞無き一見は百聞に如かず」

スクールFCの「GW」特訓は楽しかった!ただし、5年生までは・・・ 5~6年生ともなると、GWだからと言って休んでる場合ではない。 親としては、1日も休みなんていらないからずっと塾であずかってもらいたい!! が、先生も休まねばならないので、そ…

5年生になって塾の時間が長くなり遅刻が増えた。

何度も電車で寝過ごして、授業をすっぽかした。 5年生になってもまだやる気のなかった息子。 やる気はないけど、授業時間は伸びた。 毎日眠くて仕方がないようだった。 おまけに電車への興味がピークとなっており、1人で通わせていたが勝手に好きな電車を…

「栄光学園」の井本先生の講演会に行ってきた。

大事なのは「多視点」だが、思考力は「縁」らしい。 先日、御茶ノ水で開催された井本先生の講演会に行った。 同じ事を教えても、できる子とできない子の差は何か? 答えは「視点」の多さらしい。 いろんな事に気が付けるか、気が付けないかで「差」がでる。 …

「中学受験」6年生になっても途中で何度も諦めかけた・・・電車の高校もいいかも?

いつになっても全くやる気を見せない息子に「もう無理だ・・・」何度もと思った。 さすがに6年生ともなると、「少しは真剣に勉強するだろう。」と勝手に思っていた。 5年生の春ごろ、芝の校長先生に「あと2年もあるぞ。たっぷり勉強できるな。」と言われ…

「花まる」から4年間一緒だったママに会った。小さい頃からの花まるは正解!

幼少期の「花まる学習会」の勉強は地頭を鍛えていた。 年長から3年生まで一緒に「花まる」と「FC」に通っていたYくんのママに久しぶりに会った。 受験をやめたので、スクールFCからも去って行った。 だが6年生になってから急に「受験したい」と言いだ…

「中学受験」の志望校選び。

結局どこを受けるかを決めるのは自分たち。 第一志望の「芝」は1度もブレ事なく確定していた。 その他はどこにしよう? 以前、信頼している先生に「巣鴨」を勧められた事を思い出した。 調べてみると「厳しい」と書かれている。 中には「理不尽な校則に苦し…

受験本番直前、怖くなって「個別塾」に行ってみたら。

2月1日の本番まであと3ヶ月なのに・・・ 5年生になってからは毎日塾の自学室に通った。 家では全くできないからだ・・・ 塾でも集中しているとは思えないが、5時間もあればその内1時間くらいは勉強になると信じでいた。 息子は先生に「質問に来いよ」…

「中学受験」子どもの勉強を親が見るってありなの?そして新学年、子どもは体がキツイです・・・

「こべつ」と「かてきょ」お金も時間もかかる・・・ 塾では2月から新学年ですが、学校でも新学年を迎え、塾の帰りも遅くなり、体が慣れるまで子どもたちにとっては辛い時期だと思います。 だいたいGW明けくらいになる頃には、少しずつ慣れてきますので、…

「中学受験」でもう少し早く始めておけばよかったと思った事。

実は6年生、残りの3ヶ月は怖くなって「個別」を足した。 我が家は「スクールFC」で卒業までお世話になりましたが、11月からの3ヶ月だけ近所の「個別」にも行きました。 塾から「自分で気が付かなきゃ無理ですよ」とずっと言われてきたけど、黙って待…

6年生「塾」をどうするか?「大手」にするのか「個別」にするのか「家庭教師」もある。

6年生で転塾もあり得るのか?怖いけど考えなくはない。 「花まる」大好きの我が家は、結局6年生まで「スクールFC」のお世話になった。 幼稚園の頃に一緒に「花まる」に入って、一緒に卒業したのは、受験しない「総合コース」の子も含めて5人だけだった…

意外と大きな負担になる「お弁当」問題。やっと「塾弁」が終わっと思ったら「学校弁当」こんにちは。

「給食」ってこんなにいい制度だったのね・・・ 5年生になると「塾」が終わる時間が遅くなり、お弁当が必要になる。 週3~4回は作らねばならない。 中には買っている子もいたが、ほとんどの子たちが「手作り弁当」だった。 仕事があるお母さんたちは、朝…

実は3年生の時、他の塾にも行っていた。都立中高一貫専門「1年間の無料お試し体験」

小3になったら1年間無料なので「お試し」で塾に入れてみる。 最初の頃は「都立中高一貫校」を目指していたので、近所の都立校専門の塾も視野に入れていた。 何しろうちから一番近い都立中の「3人に1人はその塾出身」という触れ込みだった。 結局小3の時…

「中学受験」って塾代が高い!!5~6年生は泣きたくなるくらいの金額だった・・・

塾代で「もう、自分のパンツも買われへんわ」と言っていたお母さんがいた。 できれば小さいころから学費を貯めておくのが理想だが、先の事が考えられない私・・・ しかも小さい頃は「中学受験」なんて全く考えていなかった。 普通に近所の公立小学校に行き、…

クラスの「都立中高一貫校」を受けた人の9割以上が合格していた現実。

実は息子の「クラスメイトたちは」頭がよかった。 2月の東京私立、国立、都立の試験が一通り終了してすぐ、学校で6年生最後の「保護者会」があった。 まだまだ「不合格」から立ち直れておらず、打ちひしがれた心のまま参加して知ったのは、受験したほぼ9…

「花まる」アルゴカップ。

昨日は、花まるの「アルゴカップ」という大会に出ました。 小学2年生で「アルゴクラブ」に所属しましたが、開催日が土曜日という事もあり、 「虫取り」、「釣り」、「水生昆虫採集」の誘惑に負け、やめてしまいました。 しかし今年2月4日で受験も終わった…

卒業講演会。

今日は「花まる」を卒業する6年生に向けての、高濱先生講演会がありました。 この講演会の為に、何としても6年生まで「花まる」のどこかに所属せねば!!と思っていました。 「君たちが親に対して腹が立つのは、もう君たちが親を超えたから」というお話を聞…

4年生から。

4年生から「花まる学習会」から受験用の「スクールFC」に移動した。 3年生の頃は「花まる」と「スクールFC」の3J(今は3Tになっている)というコースを併用していた。 4年生から、受験用の勉強が始まった。 とはいえ、まだ勉強が嫌いにならない程度…