「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

日常の出来事

「警視庁」の防犯アプリ。

「女の子」だけじゃなく「男子」にも。 「私立の中高」に通うとなると、 ほとんの場合、 電車やバスを使う事になる。 そうすると「痴漢」に遭う確率が上がる。 怖くて何も言えないと、 更に狙われやすくなる。 「痴漢」が原因で せっかく入った学校に 行けな…

「中学受験」。学校はいつでも変われる。

せっかく受かった学校でも嫌なら転校もあり。 いよいよ4月、 ドキドキ緊張の新生活スタート。 GWまでに学校をやめる人もいる 欠員が出た場合「生徒募集」がある 「中高一貫校」では肩たたきもある 中学3年間だけ「私立中高一貫校」で 「中高一貫校」で3年…

「中学受験」。4年生じゃないのかい!!

支払いラッシュの3月。 現在私立の中高一貫校に通う 「中学3年生」の子どもがいる。 4月からは「4年生」と呼ばれる。 1通目 2通目 3通目 1通目 そんなある日1通の手紙が届く。 「入学金を納めてください。」 えっ、入学金⁉️ 4年生じゃないの❓ そう、名目は4…

「中学受験」。まだまだ続くよ勉強は・・・

合格したら思いっきり遊ぼう!!・・・は間違い。 「中学受験」が終わって、 ホッとして、 塾の先生に 「今は思いっきり遊べ‼️」 と言われるかもしれない。 だが、ちょっと待って⁉️ 特に男子。☝️ 実は遊んでる場合じゃない・・・ 「数学」は1年分終わらせる …

「中学受験」。塾の送迎について思う事。

他人の子どもは預からない方がいい。 さすがにこの時期になると、 同級生のお母さんたちとは 距離を置いていると思うが、 そろそろ親自身が追い詰められて 人が変わったようになる場合があるので気をつけたい。 1人で「通塾」させるのが危ないから 親切にし…

「中学受験」。入学後のお弁当の話。

「公立中学」には「給食」という素晴らしい制度があるが、私立だとなかなか少ない。 今までとは違い「電車通学」の朝は早い‼️ そんな中、毎日のお弁当作りがやってくる。 毎日のお弁当作りは大変なので「ああしなきゃ」「こうしなきゃ」なんて考える必要なし…

「中学受験」。子どもはどこでも大丈夫?

本当にどこの学校に行っても大丈夫なの? 誰が見ても 「お前は絶対ここじゃないだろ!!」の学校に通う我が子でも大丈夫だった。 子どもたちは、どこに行っても自分で「居場所」を見つけられる。 「子ども」って、そういう風にできている。💗

「中学受験」。黙っていてもいつか勉強するの?

久しぶりに塾に行って思うこと。 親が何も言わなくても、 ある程度の年齢になったら 「自分から勉強してくれる」はず。☝️ ある「高校生男子」のお母さんと話す機会があった。 「高校はどこ行ってるの❓」と尋ねると、 どうやら「工業高校」らしい。 「高校」…

「学校の休校期間が伸びた」。さて、何をして過ごそうか?「時事問題にもなる?」

家で「旅気分」を味わえないかな? まだしばらく家から出られそうにない。 電車には乗りたくないので、 出かける際はもっぱら自転車利用となる。 日比谷高校の学生さんが 「学校の始まりを9月スタートにして欲しい!」と SNSで呼びかけていた。 本当にそれを…

「中学受験」。休校中の過ごし方。5歳から中学受験?小川大介先生の「講演会」に行けなかった。

「講演会」ネットで見たけど我が家の環境が悪く細切れだった・・・ コロナの影響で、映像配信になった。 ちゃんとは見られなかったけど、 「5歳から中学受験ってどういう事?」 edupla20200228.peatix.com 小さいうちから勉強習慣を身につけていれば、「勉…

急に学校がお休みになって・・・。アプリを1ヶ月無料に!!「ワンダーラボ」(元花まるラボ)の対応の早さ!想像力ってこういう事だよね?

そんな中「ワンダーラボ」はシンクシンクアプリを1ヶ月無料にし、更に紙の問題プリントも無料ダウンロードできるように。 どうなるんだろう? 「学校休み」って急に言われても困る。 休みにするのは仕方ないだろう。 何でもっと早く知らせない? 準備期間は…

「御茶ノ水カレッジ」汐見稔幸先生の講演会に行った。「AI」社会って何?その中で人間らしく生きるために今必要なこと。

講演会に行くたびに思うのは、必要なのは「生きる力」でもう既存の勉強じゃないということ。 「御茶ノ水カレッジ」の汐見先生の講演会に行った。 「御茶ノ水カレッジ」の講演会だが、いつもながらに人選が素晴らしいと思う。 汐見先生も素晴らしかった。 こ…

「中学受験」。あれっ?同じ学校なのに聞いていたのとは違うな・・・

学校に入ってから。 あるお母さんが言っていた 「勉強に付いて行けないから、クラブ活動はやめるわ・・・」 という言葉・・・ 「えっ、中1からそれはかわいそうだよ。」と言った私。 正直、息子の今の成績を考えると「クラブ活動なんてやってる場合じゃない…

「中学受験」。ビックリした話。「落ちたら公立でいいよね」くらいの方が合格するのかな?

第一志望に落ちたのを引きずっているのは私だけで、息子は今の学校が大好きだった・・・ たまにお話するママがいる。 ニコニコしていて、穏やかな方だ。 お子さんが「御三家」に通っていらっしゃるのだが、聞いてびっくり「塾」なしで合格していた。 もとも…

「中学受験」。秋は停滞期?成績が下がったらどうする?

いろんな人がいろんな事を言う。 president.jp ↑ 「夏休みにがんばり過ぎると秋に体調を崩す」という記事。 president.jp ↑ 同じ方の記事だが、疲れが出る時期なので、睡眠時間をしっかり取るよう書いてある。 「秋に成績が下がる」というのは、夏休み前に塾…

「中学受験」。男子あるある。根拠のない自信に満ち溢れている。

うちは「字の汚さ」も未だに直らない。 president.jp 我が家の最大の失敗は、親子ともに甘かった事。 2人とも「受かるだろう」と漠然と考えていた。 中学受験、そんなに甘いものじゃなかった。 一生に一回のチャレンジなのに、似た物親子は、緻密な計画が立…

「中学受験」。人と話すと教わる事が多い。

同級生女子のママと話した。 よく会うけれど、なかなか話す機会のなかったママと話してみた。 娘さんが女子校のトップ校に通っていて、息子さんも男子校のトップ校に通っていらっしゃるお母さんだ。 のんびりした感じで、子どもを温かく見守り、子どもの意見…

「中学受験」。終わったその後。2つのパターン。

「入学したら安泰」では決してない。 このところ立て続けに、息子の同級生やその母に会った。 1人は受験したけど、思う所には合格できず、結局近所の「公立中学」に行った子。 もう1人は、公立の「中高一貫校」に合格した子。 まず、近所の公立に行ってい…

「中学受験」。忙しい2学期。合同相談会も終盤。

どこの学校も協力的な訳ではない。 6年生の9月ともなると、親子とも気持ちが焦ってくる。 edua.asahi.com こんな時期だからと言っても、学校の先生たちが協力してくれる訳ではない。 学校に残されて、行事の準備をさせられるなんて、親にしてみたらたまっ…

「中学受験」して私立に入っても・・・やる気がなきゃ意味がない。

小学校の同窓会で言われた事。 たとえ第一志望校に落ちても、「行く場所が大事ではなく、行った先で何をするかが大事」だと教えてくれた先生がいた。 行った先で何か・・・息子はサボり続けている。 落ちた時の悔しさもスッカリどこかへ行ってしまった。 息…

「中学受験」。中学生もなかなか大変。いじめられたらどうする?

「職場体験」の中二男子の話。 私の職場にはいろんな子どもたちが「職場体験」にやってくる。 笑顔の素敵な、優しそうな男子2人がやって来た。 息子と1歳しか違わないのに、何、この爽やかさ。 素直で「はいっ」って返事してくれる。 息子とはえらい違いだ…

「中学受験」。ミーティングで聞いた話。やっぱり学校は入ってみないとわからない。

現状を知りたい。 中学生はそろそろ「学校が日常」という具合になっている頃だ。 私は今を知りたくて、いろいろ参加して、なるべくたくさんの人の話を聞かせてもらう事にしている。 1学期がまもなく終わろうとしているが、既に各中学校ではいろいろな事が起…