「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。個人的な勝手な思いを書いています。参考程度にしてください。講演会のお話も書きます。

講演会

御茶ノ水カレッジの講演会に行った。小幡和輝さんの「不登校」のお話。正しい不登校のやり方。

もう1つは「受験」で環境を変えて成功した話。 小幡さんのお話は、以前、「高濱ゼミ」の「ゲーム」の回でも話を伺った事がある。 高濱先生が「囲碁仲間」だとおっしゃっていた。 小幡和輝ってどんな人?|小幡和輝オフィシャルブログ | 不登校から高校生社…

「花まる学習会」高濱先生の講演会。今度こそ習い事のお話。

「【シリーズ】子どもの実力を伸ばす具体策 (6) わが子の「おけいこごと」どう選ぶか」 「習い事」のお話といいつつ、「病んだ母親」の話になってしまったので、改めて。 「習い事の時間」というのは、 大事な時期に使う時間なので「目的」を…

「花まる学習会」高濱先生の講演会。子どもの「習い事」のお話。病んでいる母親って。

子どもの実力を伸ばす具体策 (6) わが子の「おけいこごと」どう選ぶか」 子どもの「習い事」のお話だが、その前に子育て全般のお話があった。 しつけと教育方針は正解がない。 常識とは親が与えた物。 夫婦でこういう風にやっていこうと決める。…

「鎌倉学園」飯塚直輝先生の講演会に行った。ゲームのような楽しい授業!これなら英語に興味が持てるかも?

うっかり「授業参加型」の講演会に行ってしまった・・・ 息子に「あれやこれや」と、英語を勉強するように言っているが、実は、私の英語も酷い・・・ もしかしたら習いたての息子より酷いかもしれない・・・ ああ、それなのにうっかりして「参加型授業」の講…

「高濱ナイト」に行ってきた。今、成功している大人たちって?(Ⅲ)

地球の周りに閉塞感が漂っている・・・どうなるんだろう? 「これからの教育はどうですか?」と宝槻さん。 「地球の周りに漂う閉塞感」をぶち破る、「スーパーマリオ」みたいな人が、たくさんあらわれて欲しい。 無名のヒーローたちが、この閉塞感をぶち破っ…

「高濱ナイト」に行ってきた。今、成功している大人たちって?(Ⅱ)

成功の秘訣は「けもの道」? 不確かな世の中で今成功している人たちは、何が違うのだろう? みんな「開拓者」。 0から1を作り出した人たち。 これからは「真面目に舗装された道を行くのではなく、けもの道を探し当てて、自ら開拓する。」 みんなこうやって…

「高濱ナイト」に行ってきた。今、成功している大人たちって?(Ⅰ)

「高濱ナイト」で見る、不確かな世の中での「成功モデル」。 今回のゲストは「探究学舎」の宝槻泰伸さん。 絶対面白い回になるので、すごく楽しみにしていた。 受付50分前に様子を見に行ったら、既に人が・・・・ 「探究学舎」関係のママさんたち、早い・…

「中学受験」。中学受験しますか?やめますか?「高濱ゼミ」。③「先生が全員いいとは限らない」

いろんな大人と接する機会を増やす。 まず、基盤力は絶対必要。 人は学びたい生き物だから、一生学び続ける。 勉強したいに決まっている。 そういう心を持ち続ける為には、 夢中になれる事を我が子にどれだけ体験させらるか。 例えば、うちの息子なら3~4…

「中学受験」。中学受験しますか?やめますか?「高濱ゼミ」。② 「途中でやめるのは大変」

途中で受験を辞めるにも「力」がいる。 今では3年生から「中学受験塾」に行くのが普通になっている。 「1年でも早く」という親の思いと、早く入塾させたい塾の思惑もある。 ただ、3年生から必死に勉強漬けにして、子どもが6年生まで持つとは思えない。 …

「中学受験」。中学受験しますか?やめますか?「高濱ゼミ」。①

大事なのは親が方針を決める事。 ゲストは「知窓学舎」の塾長、矢萩邦彦さん。 www.chisou-gakusha.jp 大切なのは、いかにわかるか、いかに伝えるか。 人の気持ちがわかり、自分の考えを言葉で発信する。 今の教育現場で、進路指導をする先生で、教育以外の…

「中学受験」。「中学受験するか否か?」という「高濱ゼミ」に参加してきた。

もう受験が終わってるくせに「中学受験ゼミ」に参加した。 今回のゼミは「花まる学習会」の高濱先生と、ゲストが矢萩邦彦さん。 「中学受験しますか?中学受験やめますか?」というお話だった。 大事なお話だらけだったので、とりあえず今回は一部のみで。 …

やっと「花まる」の高濱先生と「探究学舎」の宝槻さんの対談の配信を見た。

こんな面白い2人は「生」で見たかった~・・・ 「高濱サロン」で配信されていた「花まる学習会」の高濱先生と、「探究学舎」の宝槻さんの対談をみた。 「これ何で参加できなかったの?」と思ったら、「探究学舎」の方が参加できる講演会だった。 「探究学舎…

「中学受験」。やっぱり「公立中高一貫校」は魅力的だ。その2。

1年前に戻って学校選びをやり直したい! 都内にたくさんある「公立中高一貫校」。 私は「遠いから・・・なるべく近くで済ませいたい・・・」と、全部の学校は見てこなかった。 「子育てシンポジウム」の配信動画を見て後悔した。 今思うのは、「もっとたく…

「中学受験」。やっぱり「公立中高一貫校」は魅力的だ。長くなったので続きは明日・・・

「高濱サロン」で抽選に外れて入れなかった「子育てシンポジウム」の動画を見た。 6月に行われた「子育てシンポジウム」の公立中高一貫校の先生方が集まる回。 私は抽選に漏れて入れなかった。 ここでも「公立中高一貫校」への関心の高さが伺える。 校長先…

「中学受験」。算数はまず最初にこんな先生に教わりたい。

小学生には興味を引くようなおもしろい授業が欲しい! 以前参加した、「探究学舎」の先生の講演会で、一緒にいらした 日本お笑い数学協会副会長の「横山明日希」先生。 www.mikan-iroblog.com 大変面白い授業で、引きこまれたのだが、 こんな記事があった。 …

「中学受験」。配信映像で、井本先生とおおたとしまささんの対談を見た。その2

おおたさんの講演会の前に見ておけばよかった。 www.mikan-iroblog.com 最初にスクールFC,松島先生のお話があり、その後に「栄光学園」の井本先生のお話だった。 学校の様子や、ボランティア活動の様子を見た。 私にはもう見慣れた映像となっている。 井…

「中学受験」。配信映像で、井本先生とおおたとしまささんの対談を見たが・・・

最初の松島先生の話が気になった。 「高濱先生のオンラインサロン」ライブラリの中の「今、ここで輝く」トークセッション。(有料) lounge.dmm.com まず、初めにスクールFCの松島先生のお話があった。 ●自学ができる子に育てる。 ●考える事が好きになる。…

「中学受験」。中1の夏休みに思うこと・・・こんなはずじゃなかった。

そうそう上手くは行かないな・・・ 夏休み、息子はほとんど家にいない。 つまり勉強する時間がない。 1学期、勉強に大幅な遅れがあり、それを取り戻さねばならないのに困った。 保護者呼び出しまでされるくらい、成績が悪いのに。 夏休みのツアー関連の申し…

「中学受験」。「おおたとしまさ」さんの講演会に行った。

いい学校に入ればあなたの選択肢が増えるわよ。それって本当? まず、おおたさんが自己紹介された。 リクルートで働いていたが、子どもが生まれて、子どもと一緒に過ごしたいと思って、仕事をやめたそうだ。 その決断ができる人って、世の中にどのくらいいる…

御茶ノ水カレッジ 秋山邦久先生講演会「発達障害の子どもと関わるコツ」。親としてのスキルを学ぶ。

本気で困っていたので何かヒントを・・・ 忘れ物、失くし物、提出物未提出、成績不振。 これらの課題を何とかすべく、少しでもでもヒントになれば・・・と参加した。 まず秋山先生が最初に質問されたのは 「冬にたこってあげましたか?」と言うものだった。 …

花まる学習会「高濱先生の講演会」。言葉の力~親子の言葉のやり取りが地頭を決める~

自分はきちんと子どもと話せてるだろうか? 高濱先生の講演会に参加すると目に付くのは、先生が手に持っていらっしゃる数枚にわたる原稿の細かさだ。 これだけ数多くの「講演会」をされているのにも関わらず、毎回、前日までに原稿を書き上げて準備されてい…

「高濱ナイト」 高濱先生の対談 ゲストはユーグレナ社長の出雲充さん。変わり者具合がずば抜けていた。(笑)

誰よりも面白くて魅力的な方だった。また会いたい人ってこういう人。 「花まる学習会」高濱先生が、社会で成功している魅力的な方々にインタビューする「高濱ナイト」に行ってきた。 今回のゲストは(株)ユーグレナの社長の出雲充さん。 www.euglena.jp 出…

来るAI時代、なぜ「読書」が必要なのか?「中学受験」では要約力が大事。

本は考える事と同時進行で読む。 この所、週3で高濱先生の講演会に行っている。 子育ての「ヒント」や、今の情報が欲しいというのと、自分が癒されるためだ。 高濱先生のお話は本当におもしろい。 どんな「質問」が来ても、何個も即答できる頭の良さと、経…

「高濱ナイト」 ゲストはYahoo!の宮澤弦さん。また会いたくなる人。「おもしろい人」「思いやりのある人」になろう。

成功者はやはり愛されて育っていた。 どうしたら「こんな輝く大人になれるんだろう」? ホリエモン、宮澤さん、高濱先生の共通点は、幼少時代、穴を掘っていた事。 地下に基地を作りたかったそうだ。 何故、穴を掘りたかったのかは本人たちにもわからない。 …

「花まる学習会」高濱先生の「高濱ナイト」に参加した。親が反対する方に進む方が成功する。

今回のゲストは「株式会社マネーフォワード」の辻庸介さん。 ↓ 登録者800万人の会社の社長さんだ。 corp.moneyforward.com 「高濱ナイト」は社会で活躍されている本物の方々を見るというのがテーマだが、毎回おもしろい。 まずは小さい頃のお話から。 厳…

「高濱ゼミ」に参加した。「今の時代に合ったしつけとは?」

ゲストはガイアックス人事・木村智浩さん、モンテッソーリ教育の学校に娘たちを通わせる4児の父でもある。 今のしつけと昔のしつけって違うの? わざわざ「今の」って付けるのには意味があるの?と思って参加した。 しつけは本当に難しい。 子どもの成長に…

「花まる学習会」高濱先生が対談される「成功者」たちのお話。

株式会社ジーンクエスト代表取締役 高橋祥子さん。 第3回目を迎えた「高濱ナイト」に行ってきた。 「高濱ナイト」は高濱先生がみんなに見せたい「本物の人たち」との対談の場だ。 実は高橋さんの前に、Yahoo!の宮澤弦さんとの対談もあったのだが、面…