「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。少しでもこれから受験する方の参考になりますように。講演会のお話も書きます。未熟な母です。「反面教師」にしてください。

最初は楽しかった。

スクールFCの授業は楽しくて、「行きたくない!」といった事は1度もない。

4年生だと1人で通塾する子もいる中、精神年齢の低い我が家は一緒に通っていた。

1時間半、どこかで時間をつぶす。

大型書店巡りや、文房具屋さん、食べ歩きも楽しかったし、本もたくさん読めた。

それなりにいい時間だった。

ただ、そろそろ授業料が上がってくる。

という事で「パート」に出た。

花まるグループでは、4年生だと、「アルゴクラブ」との併用もできる。

アルゴが土曜日だったため、「釣り、水生昆虫捕り」に心を奪われた息子は

アルゴをやめてしまった。

続けていたら結果は違ったのかな?とも思う。

低学年期の「アルゴクラブ」「Think!Think!」は本当にいいと思う。

「算数脳」は育ったと思います。

お金と時間に余裕があるなら、是非オススメです。

この頃うちの息子の興味は「生き物捕獲」から「戦国武将」に移っていた。

「生き物図鑑」を丸暗記してきた息子だが、今度は「戦国武将」の系図やら

戦いの歴史やらを丸暗記していた。

「これは受験に役に立ちそう~」と期待してしまった。

現実は、歴史のこの部分は好きな子が多いので、あまり「点差」が開かない。

もっとみんなの興味がないところを覚えた方が点数につながります・・・