「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。少しでもこれから受験する方の参考になりますように。講演会のお話も書きます。未熟な母です。「反面教師」にしてください。

「花まる」アルゴカップ。

昨日は、花まるの「アルゴカップ」という大会に出ました。

小学2年生で「アルゴクラブ」に所属しましたが、開催日が土曜日という事もあり、

「虫取り」、「釣り」、「水生昆虫採集」の誘惑に負け、やめてしまいました。

しかし今年2月4日で受験も終わったので、再び「アルゴクラブ」に復活しました。

復活してすぐ6年生最後の大会に出ました。

息子は緊張しないタイプだと思っていたので、余裕で見ていると顔が引きつっている・・・

そうか~、奴は本番、緊張するタイプだったんだ・・・気が付かなかった・・・

「振り返りばかりしていてはいけない」と注意されたばかりですが、新たな発見となりました。

そして「敗因」はこれかも?と思いました。

親の前では強がって「全然、緊張なんかしないよ」と言っていましたが、実際はガチガチだったんだと想像します。

自分の子どもを過信せず、よく見る事も大事でしたね。

緊張する子には、お金も体力もいりますが、埼玉、千葉で思う存分本番の練習をした方がいいように思います。

それで成功した子を知っています。

「作戦勝ち」でした。

来年受験の方は、そういった事もご健闘されてはいかがでしょう。

ちなみに「アルゴクラブ」はもの凄く集中し、頭を使います。

「算数脳」を鍛えるのにもってこいだと思います。

がんばって続けるべきだったな・・・と思いました。

お近くに教室がある方は絶対オススメです。