「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。少しでもこれから受験する方の参考になりますように。講演会のお話も書きます。未熟な母です、「反面教師」で。

「中学受験」って塾代が高い!!5~6年生は泣きたくなるくらいの金額だった・・・

塾代で「もう、自分のパンツも買われへんわ」と言っていたお母さんがいた。

できれば小さいころから学費を貯めておくのが理想だが、先の事が考えられない私・・・

しかも小さい頃は「中学受験」なんて全く考えていなかった。

普通に近所の公立小学校に行き、近所の公立中学校に行くと思っていた。

なので、その時、その時に、常に「習い事」をさせていた。

年少から大手の有名アニメのマークの「幼児教室」に2年間通った。

そこではそれこそ「怒鳴り散らされていた」。

ずぅ~っと怒られていた。

2年間で何とか「椅子に座っていられる」ようになった。

年長に上がる前にテレビで見た「花まる学習会」。

絶対に入れたくて、申し込み開始日の朝10時と同時に電話して入会した。

今まで通っていた大手の「幼児教室」とは違って、そこで息子は「褒めまくられていた」。

「何ていいとこだ~。こんな息子を受け入れてくれた・・・」と感動した。(涙)

この頃「花まる」の他にもリトミックに、スイミング、体操教室(幼稚園内)にも通っていた。

ここでお金を貯めておけば・・・と後になって思った。

4年生の塾代はまだそれ程でもなかったが、5年生になると少しずつ上がっていき、6年生は本当にきつかった。

「これは無理だ・・・」と思ったのでパートに出た。

それでも、毎月の塾代はパート代で支払う事ができても、GW特訓だの、夏期講習、冬期講習、春期講習、あとは模試代がかかる。

これはどこの「塾」でもおんなじだ。

その中でもスクールFCは「割安な方」だと思う。

「海外旅行に行けるくらいの金額だわ」と思いながら支払った。

こんなんじゃ「私立中学」に入る前にお金なくなるよ・・・。(涙)

しかも我が家は「花まるの野外体験」にも参加するので、更に数万円ずつかかった。

子どもが受験するって、こんなにお金がかかるのね・・・。

まだお子さんが小さいお母さんたちは、この塾代のための貯金を早めにしておく事をおすすめします