「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。少しでもこれから受験する方の参考になりますように。講演会のお話も書きます。未熟な母です、「反面教師」で。

「国語」意外と読解ができていない・・・先生助けて!

泣きついた先生が買って来てくれたもの。

3~4年生の時の先生が、ものすごく「息子に対しての教え方」が上手で、メキメキ国語の成績が上がった。

それまで「俺、国語苦手・・・」と言っては私に「勉強に苦手なんかない!!」と言われ続けてきたのに(花まるでは「苦手」という言葉は絶対「禁句」で怒られる)、その先生に教わり「俺、国語得意だから!」と言うようになった。

実際に国語のお陰で4教科合計「偏差値」が上がった。

一安心かと思いきや、6年生になって「物語文」の読解が難しかった~。

6年男子に「恋心」や「恥じらい」なんてわかる訳がない。

他者性「ゼロ」だ。

「説明文」に関しては、教わった先生のお陰で読み解けた。

第一志望の「芝」の国語、全問「記述式」だ・・・

大丈夫なのか?

時間がないのに困ったぞ・・・(既に10月でした)

塾で「先生どうしよう~」と泣きついたら、「これで練習してみましょう」と国語のドリルを買って来てくれた。←面談の時、去年使った「ドリル」があると聞いていた。

もちろん「ドリル代」は後で支払った。

そこから毎日1ページずつ進めていき、たまに先生に確認してもらった。

誰よりも「怖い」先生なので、息子はビビってやるしかなかった。

自分でできない息子には、ずっとこの「怖さ」が欲しかったな~。 

そのお陰か、過去問もそこそこ解けるようになった。

その「国語ドリル」は、前年「国語嫌い」の女子にやらせてみて成績が上がったらしい。

「基本的な問題」だが、1つ1つの文章が短いので、「国語がちょっと・・・」と思っている方は、まずはここから。

 

 

中学入試 でる順過去問 国語読解 合格への85問 三訂版 (中学入試でる順)

中学入試 でる順過去問 国語読解 合格への85問 三訂版 (中学入試でる順)

 

 

 

www.mikan-iroblog.com

 

 

www.mikan-iroblog.com