「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。少しでもこれから受験する方の参考になりますように。講演会のお話も書きます。

「中学受験」だが、FCの「GW」特訓は楽しかった。「百聞は一見に如かずといえども百聞無き一見は百聞に如かず」

スクールFCの「GW」特訓は楽しかった!ただし、5年生までは・・・

5~6年生ともなると、GWだからと言って休んでる場合ではない

親としては、1日も休みなんていらないからずっと塾であずかってもらいたい!!

が、先生も休まねばならないので、そうはいかない。

5年生の時は丸1日「社会」の授業でフィールドワークというものがあり、カメラ持参で、塾の周辺を探索するものだった。

午前中に、地域の勉強をして、お弁当を食べた後、午後に実際に見て周るのだ。

他の塾ではそうそうこんな授業はないだろう。

机上の勉強とは違って、目で見て感じて知識となっていく

楽しみながら勉強になるしくみだ。

午前中に先に学ぶのには理由がある。

社会の先生が「百聞は一見に如かずといえども百聞無き一見は百聞に如かず」とおっしゃっていた。

知識がないと、本物を見ても感動できないのだ。

同じものを見ても知ってると知らないでは全然思いが違ってくる。

だから先に勉強するのだ。

上手くできている。

しかし、このような楽しい授業も5年生まで・・・6年生の「社会」は1日中先生の話を聞くと言う地獄の授業となった・・・仕方ないよ・・・受験生だもの。

 

↓ こんな本もあります。

マンガでわかる! 10才までに覚えたい47都道府県

マンガでわかる! 10才までに覚えたい47都道府県

 

 ↓ あまりの塾のテキストの多さに購入したバッグ。私は重くて持てなかった・・・