「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。少しでもこれから受験する方の参考になりますように。講演会のお話も書きます。未熟な母です、「反面教師」で。

「中学受験」学校説明会、学校見学に行った話。主観のみです、ごめんなさい。

やっぱり「私立」は魅力的だった。あくまでも個人的な意見ですが。

イベントで行われる「体験授業」にも参加したが、学校説明会等と共に行われる「体験授業」にも何回か参加した。

 

「本郷中学」では算数の体験授業に参加した。

内容が難しくて、理解できな子にはサッパリ分からないだろうな・・・と思った。

先生は分からない子に対して丁寧に教えるのではなく、そのまま放置だった。

子ども達が理解しているかどうかに関心が向けられる事はなく、分かる子たちだけで授業が進められているように思えた。

「本郷」を受験するならこの程度の事は理解してから来いと言われているように感じた。

5年生で参加した我が子には難しかったな・・・

同じ塾の子も、本郷の算数の「体験授業」の際、一番前の真ん中の席に座らされ、よっぽど恐ろしかったのか、その後一切の「体験授業」というものに参加しなくなってしまった。

他の教科はわからないが、算数に関して言えば、ある程度できないと楽しめないと思う。(個人的な意見です、ご了承ください。)

 

「芝中学」は国語と、社会と、英語を受けた。

国語の担当はいつも「釣り研」の先生で、何度もお世話になった。

まだ5年生の頃、好き勝手に発言する息子にも優しかった。

英語の先生の面白さは秀逸だった。

「芝中学」に関して言えば、先生方や生徒さんたちみなさんが「せっかく来てくれた人たちに楽しんで帰ってもらいたい!」という思いがひしひしと伝わってくる。

説明会、体験授業、学園祭、全ての行事で楽しめた。

素晴らしい学校だと思う。

 

栄光学園」は理科と体育に参加した。

「井本先生の算数」は申し込みが始まって数秒でいっぱいになってしまい、入れなかった。

理科は実験なのですごく楽しめたし、体育は「トランポリン」をやらせてもらって、上から見学していたが、誰もが笑顔で楽しんでいる様子だった。

先生たちや、お手伝いの生徒さんたちもやさしくて、親切だった。

授業合間の休憩時間、校庭で生徒さんたちが「長なわ」をやっていて、誰でも参加できた。

もちろん我が子は何でも参加したいのでやってみた。

縄に引っかかっても褒めてくれるやさしさ!!

「その草履で飛べるところなんてスゴイね!」等、みんなが「褒める」ところを探してくれている感じだった。

栄光学園」の生徒さんたちは本当にやさしいな~と感じた。

この子たちはこうしていつも先生に褒められてるのかな?とも思った。

 

passmarket.yahoo.co.jp

 

「開智日本橋」も算数を受けた。

ゲーム形式の対決だった。

負けず嫌いの息子にはもってこいだ。

存分に楽しんで帰った。

自ら志願して手伝いに入ってくれた生徒さんたちもやさしかった。

同じフロアで「哲学対話」の授業もあったが、この「哲学対話」を繰り返すうち、いろんな考えの人がいる事を知り、他人の意見も受け入れられる子に育つような気がした。

 

「城北中学」でも算数を受けた。

タブレットを使った「立体の断面図」を見る授業で楽しめた。

先生が「公開しているのでご自由にどうぞ」とおっしゃっていたの貼っておきます。

www.geogebra.org

 

「獨協中学」にも理科で2回参加した。

獨協には「護国寺」駅から徒歩で行ったのだが、最後の急激な上り坂に親子ともグッタリした・・・

息子はこの坂が最後まで気に入らなかったようだ。

授業は化石を作るというものだったが、私のミスで遅れて行き迷惑を掛けてしまった。

先生方のフォローで何とか「化石」を完成させ、息子も満足してた。

別の回では「生き物の生態系」を学ぶ授業で、紙コップに生き物の図柄を切り取って貼り、生態系を完成させるものだった。

海外で教材として出ている物を手作りした感じだった。

「生き物好き」なのでこの授業を選んだが、期待とは違った。

ただ、我が家の学校選びの基準が「個性的な息子を受け入れてくれるか?」なので、獨協はいいなと思った。

まず先生が息子を受け入れてくれ、褒めてくれたし、補助で入っている生徒さんたちもやさしくて、穏やかな感じがした。

学校全体が穏やかでやさしい感じがした。

他にも学校で「ホタル」を孵していたり、生き物に関わりが深いところも気に入った。

 

あと体験授業は受けていないが「生き物好き」にはたまらない学校がある。

東急大井町線「下神明」にある「星稜中学」だ。

生物部を見学したが、大きな爬虫類はいるわ、見た事ない魚はいるわ、生き物好きだったら「ここに行きたい!」と思う学校だ。

ペットショップの方がお手伝いに入っていて、普通の学校じゃまず見かける事がないような生き物がいたりする。

是非、見学だけでも1度いってもらいたい。

 

いろんな学校を見たが、やっぱり「私立」はいいと思う。

設備が整っているし、いい先生も多い。

私立では当たり前の「タブレット」だって、公立だときっとまだだろう。

大学入試改革に向けの準備も始まっている。

「揉まれて育つ」という公立の良さもあるが、個人的には「私立」をオススメしたい

 

●絶賛発売中です。

 

いま、ここで輝く。 ~超進学校を飛び出したカリスマ教師「イモニイ」と奇跡の教室

いま、ここで輝く。 ~超進学校を飛び出したカリスマ教師「イモニイ」と奇跡の教室

 

 

 ●男子校フェスタ、「体験授業」の申し込み始まってます。

東京私立男子中学校フェスタ 公式ホームページ