「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。個人的な勝手な思いを綴ったブログです。参考程度にしてください。講演会のお話も書きます。

「中学受験」。9月17日から「私学体験フォーラム」の申し込みが始まる。合不合判定もある。

2019年11月17日(日) 9:45~15:30 

和洋九段女子中学校高等学校

 

www.netty.ne.jp

 

こちらで体験授業が受けられる。

申し込みは

事前予約は9月17日(火)10時 ~ 11月14日(木)22時までです。

 

参加校はこちら。

 

 

去年は、もちろん「芝中」の体験授業に参加した。

理科の授業だったが、何と担当が「武藤校長先生」と足立学園の先生、京華の先生だった。

武藤先生に「当たりの回です。」と言われた。

楽しかった~。

今年の担当は武藤先生ではなさそうですが、「芝」の先生の授業は面白いのでオススメです。

他にもたくさん参加校があるので、気になる学校があれば是非参加してみてください。

武藤校長先生が「男子校フェスタ」と同じように、「私立校」を盛り上げたい!とおっしゃっていました。

 

以前にも書きましたが、「体験授業」では、

我が子がその学校でどの様に扱われるかを見られるチャンス!!

親の目があるので、なかなか酷い扱いは受けないと思いますが、うちはある学校でぞんざいな扱いを受けました。

親が見ていてこの態度。

見ていない所では何されるかわからない・・・と思いました。

体験授業では、先生の対応をよく見ておいてください。

 

 

 

さていよいよ、志望校選びの指針となる9月からの模試が始まります。

www.yotsuyaotsuka.com

 

今の傾向や、状況説明があるので、必ず、試験中の保護者会には参加してください。

去年は、これからのスケジュール確認、入試変更点の説明、トレンドのお話がありました。

募集要項の変更点の説明をまとめて聞けるのは、本当にありがたい。

そして、「過去問」が始まったので、「過去問対策」のコツのお話もあった。

絶対、聞いたおいた方がいいので是非参加を。

去年はスクリーンに映し出される資料も撮影O.K.でした。

参加できない場合は、配布資料だけでも必ずもらって帰ってください

 

いよいよ本番が近付いてきました。

親は子供の成績1つで一喜一憂し不安定になりがちです・・・

12月まで本当にキツイです。

困ったらすぐ「塾」に相談してください。

親が心を落ち着けるのも大事です。

がんばってください。

 

 

↓ 中学生編。

www.suika.tokyo