「中学受験」って大変。

「中学受験」第一志望を逃して落ち込むも、立ち直る。個人的な勝手な思いを綴ったブログです。参考程度にしてください。講演会のお話も書きます。

「中学受験」。残り2ヶ月。親が出来る事。補助と応援。

あとはもう応援するしかない。

とうとう「2月1日」まで2ヶ月を切った。

 

世の中では「インフルエンザ」も流行していて恐ろしい。

 

逆に今のうちにかかっておいた方がいいかもしれない。

 

 

resemom.jp

 

今、思えば「A3対応」プリンターは買えばよかった・・・

 

寒い中、2時間くらいコピー機を陣取り、何度も用紙を補充してもらい、「100円ローソン」の方には迷惑を掛けた。

 

私が行くと「またあの人が来た」という感じだった。

 

コピーするなら「100円ローソン」「ダイソー」「スーパー」だと1枚5円だ。

1枚10円のところに行くと大変な事になる。

 

12月まで「本命の学校以外」がなかなか決まらず迷っていたので、いろんな学校の「過去問コピー」をした。

これを家で出来れば、どれ程楽だったか・・・・

 

 

 

 

 

 

ただこれからかかる「受験料」+「入学準備金」の事を考えると高いな・・・

 

受験が終わった後、そうそう使う事もなさそうだしな・・・

 

でも、時間はお金に変えられない。

自分の時間もタダじゃないから。

 

受験後も使えそうな方、小さいお子さんがいてコピーをしに出かけてる場合じゃない方、お金に余裕のある方は「A3対応プリンター」を是非購入してください。

間違いなく家にあった方が楽です。

 

 

12月だと「塾の面談」も終わり、志望校も決め、あとは体調管理して、勉強するのみです。

 

出願日、試験日、合格発表、入学手続き期間のスケジュールは、早めに作っておきましょう。

結構入れ替えがあります。

 

残り2ヶ月弱です。

 

親は黙って子どもの心を折らない事だけに注意して、応援しましょう。

(私はあれこれうるさくして失敗しました・・・)

 

 

 

 ↓ 「知窓学舎」の矢萩さんの新刊が出ました。

先生、この「問題」教えられますか? (新書y)

先生、この「問題」教えられますか? (新書y)

 

 

 

 

↓ 中学生編。

www.suika.tokyo