「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」。折れない心の作り方?子どもはきっと大丈夫。

あと4日。

 

2月1日まで、もうまもなく。

 

自分には関係ないのに、ドキドキしたり、ちょっと落ち込んだりもする。

 

 

 

toyokeizai.net

 

2度とやりたくないと感じる、重苦しい雰囲気。

 

なるべく6年生のママとは接触したくないのだが、それでも関わる事がある。

 

いや、厳しい・・・

 

 

 

SNSに溢れているのは大体「合格」の文字だろう。

 

それ以外の人なんて、書き込みなんてしている場合じゃないから・・・

 

 

 

本当にみんなよく頑張ってるな・・・・と思う。

 

子どもたちも、お母さんたちもスゴいよ。

 

 

 

中学受験を考えたときに読む本

中学受験を考えたときに読む本

 

 

 

 

 

「花まる学習会」の高濱先生が、

「中学受験する!と決めたらブレない事!

途中でやめてもいいや・・・くらいの気持ちでやると失敗する。」とおっしゃっていた。

 

 

 

自分がどうだったか?と振り返ると、何度もブレていたな・・・

こんなに勉強しないんだったら「中学受験なんて辞めてしまえ!!」と何度も思った・・・

こういうのもダメだった。

 

 

 

ただ、成績はともかくとして、息子は今の学校で楽しく過ごしているので、失敗ではないのだろう。

 

 

 

「中学受験」は努力が報われない事もあるというのも見た。

 

衝撃の大きさを知っているだけに、掛ける言葉もない。

 

 

 

散々、「公立中学より私立がいいので、中学受験を!」とオススメしてきたが、この報われない現実を思うと、「中学受験した方がいいですよ。」と簡単には言えない気がしてきた。

 

 

 

中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ 新装版

中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ 新装版

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 日経BP
  • 発売日: 2019/02/12
  • メディア: Kindle
 

 

 

 

 

 

子どもは恐らく大丈夫。

立ち直れるし、どこでもやっていける。

 

 

一方、親には何があっても「心の安定」を求められる。

 

 

これは「塾の先生」にはわからないだろう・・・

先生たちは、「1つの受験」が終わったら、もう次の子たちが待っている。

 

 

親は何年も並走してきて、この後もずっと一緒に過ごす。

 

 

そして、「心の安定」・・・私にはできなかった・・・・

ここがうちの「受験の失敗」だろう・・・

 

 

 

親も子も幸せになれる はじめての中学受験

親も子も幸せになれる はじめての中学受験

  • 作者:小川 大介
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2019/12/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

 

これから「中学受験」される方のお役に立てればいいな・・・と思っていたが、

「自分には関係ない本番」が近付いて来て動揺している。

いろいろ思うところが出てきてしまった・・・

 

 

今頑張ってる子どもたち、お母さんたちに「いいお知らせ」が届きますように。

 

 

↓  中学生編。

www.suika.tokyo