「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。(2019年受験終了)。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「高濱ナイト」。丸の内レデイースクリニック院長「宋美玄」さん。

いちばん好きな講演会「高濱ナイト」。

 

先が読めない時代に

「自分で自分の道を切り開いてきた方を迎える高濱ナイト」。

 

 

医学博士の宋美玄さんがゲスト。

 

 

f:id:mikan-iro:20200229190620j:plain

 

 

親しみやすい笑顔が素敵な方だと思った。

 

 

edupla20200225.peatix.com

 

 

神戸で生まれ育った、宋さんは、在日韓国人だったので、親に「医者以外の道」を選ばせてもらえなかったそうだ。

 

外国人差別があり、就職は難しく、自営業か、起業するか、医者だとおっしゃった。

 

差別というのは、日本人が普段、当たり前のことだと思っている事が、当たり前でなかったりする。

 

国籍のせいで、破談も経験されたそう。

 

 

 

 ↓ 知らなくてごめんなさい。ベストセラーだそうです。

女医が教える 本当に気持ちのいいセックス
 

 

 

 

受験生の参考になるお話としては、週6で塾に行き辛かったけど、頑張って目標が見えてきて「これ行けるかも?」と思った時に、楽になったとおっしゃっていた。

 

頑張っても先が見えなかった頃がいちばん辛かったそうだ。

 

 

お父さんに「医者になれば将来絶対感謝する。」と言われたが、

「全然、感謝なんてしていない。」とおっしゃった。😅

 

高濱先生がおっしゃるには「自分で選んでいないから。」との事。

 

 

 

必ず出てくる「自分の道は自分で選ばないと後悔する。という話。

 

 

この話は、本当にいろんな人からよく聞く。

 

 

「自分で選んだ」という気持ちが、これからの時代はとても大切な事だそう。

 

我が子には自分で選ばせないと・・・

 

 

 

 

 

今、成功している人たちは、一旦「社会の枠組みから外れた人」が多いと高濱先生。

 

ただ、「今は学歴社会ではない」と何度も聞くが、ほとんどの人が「サラリーマン」になるわけで、起業する方が少ない。

 

その「サラリーマン」の世界は「学歴社会」だ。

 

そしてボソッと「起業家が全員成功するわけではない。」という話もされていた。

 

そうでしょ?

 

起業して成功した人たちの中に、不良が多いのはわかった。

 

ただ、起業して成功する確率って6%だと聞いた。

 

「起業」をしてみる価値はあるけど、「サラリーマン」になる可能性の方が高い以上はとりあえずの学歴は欲しいな・・・とまだ思ってしまう。😖

 

 

 

 ↓ 女の子に。

生理だいじょうぶブック: 産婦人科医 宋美玄先生の

生理だいじょうぶブック: 産婦人科医 宋美玄先生の

  • 発売日: 2020/02/19
  • メディア: 単行本
 

 

 

 

 

宋さんの話に戻るが、

意識してストレスを溜めないようにしているとおっしゃっていた。

 

無理にでも出かけて行ったり、海外に行くそうだ。

 

自分で「ストレス解消できる」というのは大きいと思う。

 

きっと成功者の方々は、自分なりの「ストレス解消法」をお持ちなんだろう。

 

イギリスに行った時に、いろんな国のいろんな方々と出会って、多様性を体感し、悩みが吹っ飛んだそうだ。

 

日本人は「普通」と「違う人」に分ける傾向がある。

 

海外に出れば「日本人」も差別される。

 

こういう経験は必要だと思う。

 

自分の中の当たり前と、人の当たり前は違う。

 

宋さんは「どうしたら人を助けられるか?社会の中でどんな役割が自分にできるか?」というような事もおっしゃっていた。

 

高濱先生もそうだが、常にトップの方の方たちは、「社会貢献」が頭の中にある。

 

高濱ナイト」はこういう思いに触れられるから好きだ。

 

宋先生は、やさしくて、面白い方だった。💖

 

 

 

 

 

 

↓ 中学生編。

www.suika.tokyo