「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。(2019年受験終了)。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

子どもたちはそのままでいい。☀️

井本先生と川島先生の対談記事を見つけた。

 

 

いつまで「休校」が続くかわからない。

 

今、自分にできることだけを考えて

 

毎日を過ごす。😄

 

 

 

↓ お二人は「栄光学園」の先生と生徒の関係。

hugkum.sho.jp

 

 

いつも講演会には参加しているので

 何をおっしゃるかは、もうだいたいわかる。

 ずぅ〜っとおんなじ事をおっしゃっている。

 

一切のブレなし❗️

 

 

「子どものそのままを認めることが大事。」☝️

 

 

 

そろそろ親もそのことに気付いてきたんじゃないかな?

 

「褒める」ではなく「認める」。

 

 

井本先生は

「勉強できるかできないかは縁。」だとおっしゃる。☝️

 

 

「え、え、え、え、え、縁❓」💦

 

親としてはなかなか認めづらい現実だ。😅

 

 

 

 

 

早く普通の学校生活に戻りたい・・・😢

f:id:mikan-iro:20200422142835p:plain

 

 

 

今、「新型コロナウイルス」によって、

オンライン授業に変わりつつある中、

 

不登校気味だった子が元気になり、

クラスの人気者が鬱になりつつある・・・」

というのを読んだ。

 

環境って大事なんだな。

今いる環境が「自分に合ってないな」と感じたら

できるだけ抜け出すのがいいのかもしれない。

 

 

 

 

↓  無料なので今のうちに・・・😄

 

 

 

さて、井本先生と川島先生の「師弟対談」だが、

お二人とも本当に子どもたちが大好きなんだな・・・というのが

伝わってくる。💗

 

子どもたちの未来をより明るいものに

したいと願っているのだろう。✨

 

 

親はみんながみんな、

「そのままのその子を」というのは難しい。💦

 

周囲の人間関係があったり、

「子どもにはこうなって欲しい!」

という自分の思い描く子どもの幸せがあったり、

心配でしょうがないので、

余計な口出しをしてしまったり・・・

 

常に迷いながらの子育てとなる。

 

こちらの「オンライン講演会」も見ていたが、

ふっと井本先生が

「こう言ってる2人が

子育てしたことないんですけどね。」と

おっしゃったのを聞き逃さなかった。👂

 

「そうだ‼️そうだ‼️

自分の子にも同じようにできるかやってみて‼️」

と思った。😅

 

まあ、きっとお二人なら

我が子の「そのまま」を

認めてあげられる親になるだろうと思う。💮

 

 

このお二人のもとにこそ

「確かな基準が」ある気がする。

ここを目指せば迷わない。👍

 

 

 ↓ 「ワンダーラボ」のワンダーBOX

 

 

www.mikan-iroblog.com

 

 

 ↓ 新しい「なそべー」が出ていた。大人気のスクールFC「狩野先生」の社会の本だ。

面白くないわけがない‼️

考える力がつく社会科なぞぺ~

考える力がつく社会科なぞぺ~

 

 

 

中学入試対応 ツッコミ! 理科

中学入試対応 ツッコミ! 理科

  • 作者:江上 修
  • 発売日: 2019/04/15
  • メディア: 単行本
 

  

 

 

  

 

www.suika.tokyo