「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。(2019年受験終了)。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」。つらかったオンライン授業。

「コロナ禍」の中始まった「オンライン授業」。

 

 

東京都の「新型コロナウイルス感染症」の感染者数が

日に日に増えているのが気になる。😫

 

今年は「コロナ」の影響で、

各学校が「オンライン授業」をするしかなかった。

 

通学時間の短縮や、授業の効率化がされたのはよかったが、

子どもたちは集中力が続かない・・・などと訴えていた。💦

 

 

 

f:id:mikan-iro:20200411173040j:plain

 

 

 

先生たちがあわてて作った「映像授業」

初めてのことなので、

全てがうまくいくわけではない。😅

 

いろんな方がおっしゃっているように、

元々ある「オンライン授業用」の優れた映像を使って、

先生方はファシリテーターの役割でいい気がする。

 

ただ、時間経過とともに

映像レベルは上がった気がする。➚

 

先生たちは、この難局を乗り切るために

常に工夫してくださっていた。✨

 

ありがたい。💗

 

 

www.inter-edu.com

 

 

学校によって、かなり対応が違うので、

できれば通っている人に聞いた方がいい。

 

ただ、学校選びの際、

「通っている人に聞く」というのは大切なのだが、

1人の意見だけを聞いて鵜呑みにするのは危険。😓

 

その日の気分や、友だち関係で意見が変わってきたりするし、

先生だって全員と相性がいいわけではない。

 

あの子にとっては「いい学校」だけど、

この子にとっては「嫌な学校」ということも十分あり得る。

 

できれば「客観的な事実」だけを聞けるといいのだが・・・😅

 

どの先生に当たるかは「運」なので、

「いい先生だな」と感じた先生の数が多い学校を選ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

今、息子は補習を受けているのだが、

「補習担当」の先生が

「メチャクチャわかりやすい❗️」と言っていた。

そりゃ補習だから「わかりやすい先生」

投入してくださっているんだろうけど、

最初から「わかりやすい先生」だったら

もしかしたら「補習」にはなってないかも❓と感じたり、

自分から学びたくなるような、

子どもの興味を惹きつける授業だったら・・・

なんてことも考える。🤔

というのも、「数学がダメだった」と人に相談したところ、

「ああ、授業がつまらないんでしょうね・・・」と言われたからだ。😓

 

それでも「おもしろい授業」「生徒を惹きつける授業」を

学校に求めるのには無理がある・・・

と講演会で聞いたな・・・と思い出した。💡

 

そこで

 

「親は、どこに行っても大丈夫な子を育てる」

 

というのがよくわかった。💦

 

恐らくどこの学校に入っても

全てが上手くいくわけではないはず。

 

ただトップ校と呼ばれる学校に入ると

「議論しあえるいい仲間」に出会える可能性がある。☀️

 

上を目指してがんばれば

やはりそれなりの価値がある。✨

 

 

 

 ↓ ベストセラーです。おもしろい❗️

中学入試対応 ツッコミ! 理科

中学入試対応 ツッコミ! 理科

  • 作者:江上 修
  • 発売日: 2019/04/15
  • メディア: 単行本
 

 

 

www.suika.tokyo