「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」。夏休みの後悔・・・順番が違った。

今年の「夏休み」は短いが。

 

 

「中学受験」を終えた先輩から聞いていた話。

 

「夏休みに嫌というほど勉強させられるので、

そこからスイッチが入りやる気になる。」

 

という言葉。☝️

 

 

今年は開催される「塾」も少ないが

夏休みには「勉強合宿」というものがあった。

 

 

田舎の

空気も景色素晴らしい環境なのに

「朝から晩まで勉強」という過酷なもの。😫

たまにこっそり抜け出して

「虫取り」する子もいたらしい。😅

 

 

 

f:id:mikan-iro:20200810192245j:plain

 

 

初めて「勉強合宿」の話を聞いた時、

山の中、

そんな「遊び」の誘惑だらけの自然の中で

「勉強だけ集中するなんてできるの❓」

と不思議に思った。

 

だが、

まだ幼い小学6年生の「中学受験生たち」

それを楽しそうにやってのける。✨

 

 

自分1人ではがんばれないが

「みんなで一緒だとがんればる」

というのもあるだろう。

 

早朝から、夜遅くまでずっと勉強のみ。

先生たちも大変だ・・・💦

合宿で「勉強する当たり前」を叩き込まれる。

「勉強合宿」終了後、

解散場所まで迎えに行った時、

バスの中から登場した子どもたちは

「やる気」に満ち溢れているように見えた。💪

 

 

親たちの願い

 

さあ、ここからやっと本気になるぞ‼️

 

 

 

benesse.jp

 

 

が、我が家の失敗。

 

その後に「サマースクール」に参加させてしまった。

 

戻ってきた我が子の顔は

すっかり

「遊びモード」に変わっていた。

 

やっと「やる気モード」になったところに

水をさす形となった「サマースクール参加」。😓

 

たった3日だから・・・と油断した。

勉強より「遊び」の方が楽しいのは当たり前。☝️

子どもから感じた「勉強合宿」の後の

「勉強が楽しい‼️」という感じは

すっかり失われた。😩

 

 

「夏休みの勉強で、急にスイッチが入る」

 

 

「先輩受験生」から聞いていた話とは違う。

いや、「サマースクール」に参加する前までは

聞いていた通りだった。😓

 

 

 

 

 

子どもの「タイプ」にもよるが、

6年生の夏、

「キャンプ」なんかの遊びに参加させると

一気に「勉強モード」から離脱する危険がある。😩

 

 

恐らく、先に「サマースクール」

その後に「勉強合宿」だったら

状況はは違った気がする。☝️

 

秋に向けて、みんな本気を出してくる。

ここから「偏差値1」を上げるのも

難しくなってくるのに、

夏休み明けにまだ「遊びモード」だと厳しい。😫

 

 

是非とも

やり方を「工夫」してもらいたい。🌸

 

 

 

 

www.suika.tokyo