「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」のススメ。「内申点」の怖さ。

「公立中学校」で現実に起きたこと。

 

うちは、絶対に「公立中学校」

内申点が取れないので中学受験をした。

 

 

  • 公立中学で起きたこと
  • 私立の推薦がもらえない
  • 学級崩壊もある❓
  • 地元情報は地元塾に聞く
  • 中学受験をオススメしたい

 

 

 

f:id:mikan-iro:20200413224854j:plain

 

 

www.mikan-iroblog.com

 

 

 

「公立中学校」で実際に起きたこと。

 

親子とも主要「5教科」さえできれば

OKだと考えていた。💮

 

子どもたちは「副教科」の時間、

ロクに授業も受けず、

フラフラ歩き回ったりしていた。

「提出物さえ出せばいいでしょ。☝️」

考えていた。

「副教科」なんて「提出物」出して、

「テストの点数」が取れればOK。💮

 

「学級崩壊寸前」だが、

「主要教科」の時間は

みんなきちん授業を受けていた。

 

先生たちは

「歩き回る生徒」に注意するのをあきらめ、

放置していた。

歩き回る生徒たちだが、

「テストの点数」はいいし、

きちんと「提出物」も出している。

「悪い成績がつくワケないでしょ」☝️

 

「成績表」が配られた時

親子は愕然とした。😱

「副教科」「1」「2」が付いている。

 

通知表に「2」がつくと、

「私立高校」への推薦はもらえない。

内申点全体を見ても

他校の生徒との差が大きく開いた。

 

 

 

www.mikan-iroblog.com

 

 

何も言わずに、

そして何も対処せずに黙って

「2」を付ける中学校。

 

親たちはあわてふためき

学校に訴えたが却下。

既に出した「成績」は変更できない❗️

と反発をくらう。

 

もちろん全ての「公立中学校」

悪いとは言えない。

学年によっても差がある。

だがうちの近くの学校では

「学年によっては学級崩壊」

あり得るという事だ・・・😓

 

先生に力がないとこうなる。

どんな「同級生」に当たるか、

どんな「先生」に当たるか、

全て「運」に任せるというのが恐ろしい。💦

 

 

 

 

 

「私立」でも「運まかせ」という側面はあるが、

ここまで悪くなる確率はもう少し低いのでは❓

 

同じ公立中学でも

「スポーツに力を入れている学校」、

「進学に力を入れている学校」、

 

最初から

内申点を取る事自体が難しい学校」もある。

内申点って先生たちの「主観」だから・・・😓

気に入らない生徒には厳しい。

 

 

「公立」に行くならこういった情報は、

近所の知り合いに聞いておかなければならない。☝️

「地元の塾」に行くと、

先生方がこの辺りの情報に詳しい。

学校選択制度」があるなら

現状で「よりいい方」を選ぶ。

これも「校長先生」次第・・・

「校長先生」が変わるとガラッと変わる。

 

「私立」の利点として、

その「学校出身の先生」がたくさんいて

「学校を愛している」ので、

比較的異動が少ない事。

ただし「私立」には先生の引き抜きもある。

 

 

地域にもよるだろうが、

この「運まかせ」の公立より、

できれば「中学受験」で「私立」をオススメしたい。🌸

 

 

 

中学受験の親たちへ~子どもの「最高」を引き出すルール

中学受験の親たちへ~子どもの「最高」を引き出すルール

 

 

www.suika.tokyo