「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」。転塾について考える。🤔 塾は家の近くがいいよ。✨

今思えば「家の近く」がいちばん。

 

 

子どもに合った塾ってどう見つける❓

 

 

  • 「転塾」する?
  • 子どもが「塾」に行きたがらない
  • 6年生での転塾はあり?
  • 帰宅ラッシュと重なる通塾時間
  • 塾が近いとこんなにいい事が!
  • 最終的に「塾」に求めるものって?

 

 

 

f:id:mikan-iro:20200830225506j:plain

 

 

小5の娘の成績が急降下。転塾したほうがいい?【小川大介先生の子育てよろず相談室】 - レタスクラブ

 

【質問】小4の息子。昨年から通い始めた大手塾を退塾するか迷っています…。 - 中学受験 高校受験パスナビ

 

サピックスαクラス落ち…小6で転塾はアリ?優先すべきは現状理解|エデュナビ by inter-edu

 

 

塾が子どもに合わないのでは❓

と感じる事はある。

 

転塾はどこで考えるべき❓

 

 

 

↓ 家庭での過ごし方に問題がある?

【クレーム対応Q&A】授業についていけないのは先生の教え方のせい | 教育業界ニュース「ReseEd(リシード)」

 

 

 

子どもが塾に行きたがらない

 

 

子どもが

塾に行きたがらない事は

よくある話。

 

その場合は、

「行きたくない理由」

子どもとしっかり話し合おう。

 

威圧的な先生がいて、

他の子が怒られている姿を見るのが

苦しくなり、

塾に行けなくなる子もいる。

 

全く授業がわからないのに

集団塾だと

どんどん進んでいってしまうので

嫌になる事もある。

 

先生や、友だちが

どうしても嫌いというのもある。

 

成績が全く上がらないのも不安。😓

 

問題によって「解決策」は違うが、

子どもが体調を崩すくらいにまでなったら

やめるべき。

心を壊してしまったら、

その回復には何年かかるかわからない。😢

 

 

 

 

↓ 「受験前」に読んでおこう 

 

 

 

朝日学生新聞社 ジュニア朝日

↑ 転塾を考えています。いつまでなら転塾しても大丈夫でしょうか。

 

 

6年生での転塾はあり?

 

 

6年生での転塾は厳しい。

それでも転塾して成功した子も見た。

それは、よっぽど塾が合わなかった場合。

 

「塾の授業」の遅れは、

誰か教えてもらえる人を

頼るしかない。

(親が教えると

トラブルになる場合があるので注意。)

 

「先生に質問に行く」という手もあるが、

「何がわからないかもわからない子」

質問には行けない。

質問に答える「システム」がない場合もある。

質問1つに「数十人待ち」というのもある。

 

その場合、

別のプロ「答案」「成績表」を見てもらえば

何が足りないか、

どこでつまずいているか❓を判断してもらえる。☝️

 

本番までの

時間が少なくなってきた今、

「個別」を足すのもありだと思う。

 

「個別だけ」だと

自分のペースで、

「自分だけで」がんばらないといけない場合があるので、

「集団」➕「個別」がいいかもしれない。

 

これから「通塾」を考えている人は、

塾は「家の近く」に越したことがないと思う。

「近い」中から選ぶのがいい。☝️

通塾時間もバカにならない。

 

 

 

「通塾時間」は帰宅ラッシュ時と重なる

 

 

通塾時は、

ちょうどサラリーマンたちの

帰宅時間と重なるので

大きな塾バッグを背負っているだけで

舌打ちされたり、

突き飛ばされる事もある。

「親の目」がないので、

子ども相手にやりたい放題の大人もいる。

 

子ども同士で

周りに迷惑を掛けている場合もある。

みんなで一緒に帰るのが楽しいのだ。😔

 

また「親の目」がないので

塾帰りに

女子同士で集まっておしゃべりが始まり

帰宅時間がさらに遅くなる事もある。

女子はいくら「自分が早く帰りたくても」

みんなが帰らないと帰りづらい・・・

なんて事もある。😓

 

 

女の子は常に危険・・・

「多くの塾が集まる地域」では、

子どもの数が多い。

ここには夜遅くに

「子どもがたくさんいる☝️」

と知っていて、

女の子を狙った奴が

1人で歩いている子を見つけては

声をかけてたりもする。

 

1人での通塾は危ない。

「自宅の最寄駅」からも

人目がなくなる場所まで

後をつけられる事もある。

「親のお迎え」は必須。

 

 

 

近所の塾の利点

 

 

「近所の塾」だと、

「電車で想定される危険」が避けられ、

自宅で「晩ご飯」もあり得る。🍚

電車通塾にかかる時間を

家での勉強に当てられる

 

「自習室」があれば、

家で集中できない時に

利用できる。

先生の手が空いていれば

質問だってできる

 

夜も早く帰宅できるので、

サッと復習を済ませ、

早起きして「朝型勉強」

習慣が得られる。

 

入試本番は、朝なので

12月頃には徐々に「朝型」に変えていくので、

最初から「朝型」だと強い。

 

「朝型勉強」の習慣が付いていれば、

中学入学後もそのまま継続しやすい。

 

通塾に時間がかかると

どうしても帰宅が遅くなり、

そのため寝る時間も遅くなり、

朝起きられないという事になる。😫

これまでに身につけた

「朝勉強の習慣」が崩れる・・・

 

どんなに塾から帰宅後すぐに

寝ても、11時前くらいかな❓

近所の塾に通う子は

9時半には寝て、

朝5時過ぎに起きて勉強し、

難関校に合格していた。🈴

しっかり8時間睡眠を取りながらの

合格だ。

 

「通塾の電車の中で勉強」なんていうのは

空いている電車で、

さらに「自学できる子だけ」の特典だ。💎

うん、「御三家」に合格した子が

混んだ電車で

立ったまま勉強しているのを見た。

特殊な例だと考えよう。😓

 

 

そうね・・・トップ校を狙える子は

遠くの塾でも

大丈夫なのかもしれない。🤔

 

 

トップ校を狙う子でも

親が「通塾時間」を考慮して

「その分を家で勉強できる☝️」

近所の塾にする場合もある。

 

考え方次第だけれど、

家の近くで

しっかり勉強を見てもらえるなら

行った方がいい。

 

近所の「いい塾情報」は、

受験を終えた先輩ママから聞く事。☝️

「同級生ママ」は絶対に「本当にいいところ」

教えてくれない。

 

 

 

塾に求めるものって?

 

 

「中学受験」

合格したい‼️

合格させてくれる塾がいい‼️

ただ現状を考えると

なかなか「第一志望校合格」

手に入れるのは厳しそうだ・・・🤔

 

となると「塾」に求めるのは

中学生になって

自ら「やる気」が出た時に

「自分でできるスキル」

身につけておいてもらいたい。☝️

 

「気持ち」なんて上下して当たり前。

やる気が出たり、なくなったり。

 

「さあ、やるぞ‼️」となった時に、

勉強方法がわからない・・・とならないよう

「スキル」を徹底的に叩き込んでもらいたい。💮

 

子どもが中学生になった今、

合格の次に欲しかったものは

「勉強法」だと感じている。

 

「やり方」さえ習っていれば、

自分で勉強しよう‼️

と思った時、

すぐに始められる。🌸

 

 

 

↓  そろそろ併願校を考え始める。

 

 

↓ 「校風マトリクス」うん?と思うものもあるので参考までに。

校風マトリクス 2019 – カリキュラム株式会社

 

 

www.suika.tokyo