「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」。冬期講習について考える。

6年生の「冬期講習参加」は当たり前なのか?

 

 

家にいたって勉強するわけじゃあるまいし、

それなら「冬期講習」に入れておけば安心?

 

 

  • 「まとめプリント」は是非とも入手しておきたい!
  • 「冬期講習」は本当に必要?
  • 「年末年始特訓」いらなかったな・・・
  • 「みんなで一緒にがんばる」のが好きな子に向いている
  • 個人的には「個別」をオススメしたい

 

 

f:id:mikan-iro:20201204124111j:plain

 

 

「まとめプリント」は是非とも入手しておきたい!

 

 

「塾」の冬期講習は

朝から晩まで

ビッチリスケジュールが詰まっているので

安心なように感じる。

 

うちはこれにプラスして「個別」

入れていたので、

さらにスケジュールはギッシリ詰まっていた。

 

ただ「塾」に行っているからといって

本当に勉強しているとは限らない。

「自習室」

ぼんやり過ごしているだけの場合もある。

チェックできるなら「自習室の雰囲気」は見ておくべき。☝️

 

「冬期講習期間中」に塾で配られる、

「まとめプリント類」は何としてももらっておきたい。✨

先生たちが「出そうなところ」を集めてくれたもの。

そろそろ残り時間も短くなってきた今、

これは本当に助かる・・・💗

 

 

「冬期講習」は本当に必要?

 

 

ただ、この時期に来て

「集団授業」の意味はあるのだろうか❓

みんなと同じ事をする意味は❓

 

「過去問」の質問をしたり、

「自習室」が使えるのはありがたいが、

それよりも自分の苦手克服や、

復習に時間を使う方が有効なのでは❓

 

「塾」には人が溢れていて、

質問1つするのに「数人待ち」で

「待っている間に別の事をしてから」教わるのと、

「わからない瞬間」に教わるのとでは

理解力が違ってくると思う。

余裕があるなら、

ここからは「個別」をオススメしたい。

その場で教えてもらえるので、

次々、自分のペースで勉強を進められる。

 

「わからない瞬間」に質問できて、

しかも隣で「見張っていて」くれる。👍

もう、子どももやるしかない・・・😅

 

 

 

 

 

 

「年末年始特訓」いらなかったな・・・

 

 

「年末年始の特訓」というのがあり、

8時間くらいぶっ通して

1教科を教わった記憶があるが、

1教科に対して、子どもの集中力が

そんなに続く訳はなく

これは無駄でしかなかった・・・と思っている。

子どもに聞いても

「誰と、誰と、誰と、誰が寝てたよ・・・」と言っていた。

ああ、お金も時間も無駄にした・・・😓

これならまだ自宅で「過去問」を進めた方がよかった。

子どもを「塾に入れておくとなんとなく安心」なのだ・・・

親は「きっと子どもは勉強しているだろうな・・・」

という気になるから😔

 

 

 

「みんなで一緒にがんばる」のが好きな子に向いている

 

 

「冬期講習」のいいところは、

「みんなで一緒にがんばるところ」

家で1人で勉強するよりは、

周りが集中して勉強している中でやる方が

勉強しやすいという利点もある。

「みんながんばってるから自分もがんばれる‼️」

というお子さんに向いている。

 

 

個人的には「個別」をオススメしたい

 

 

「1人で勉強できる子」はそうそういないので、

やはり「個別」「家庭教師」

お願いした方がいい。

「個別」だとその子の弱点をピンポイントで

集中して教わることができる。

個人的にはこちらがオススメ。

 

大変な時期、

いちばん大事なのは「体調管理」。

無理をさせず休む勇気も必要。🌸

 

 

 

↓ 現状把握のため読んでおいた方がいい。

中学受験の親たちへ~子どもの「最高」を引き出すルール

中学受験の親たちへ~子どもの「最高」を引き出すルール

 

 

二月の勝者 ー絶対合格の教室ー (10)

二月の勝者 ー絶対合格の教室ー (10)

  • 作者:高瀬 志帆
  • 発売日: 2021/01/12
  • メディア: コミック
 

 

www.suika.tokyo