「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」。そろそろ終盤。

最後まで諦めないで。

 

 

2021年度入試もそろそろ終盤。

合格した方たちおめでとうございます。🌸

まだの方は最後まで諦めないで。

 

 

 

f:id:mikan-iro:20210204082540j:plain

 

↓ オンラインでまだ出願できる学校もある。

東京・神奈川「中学入試2021」、まだ出願が間に合う学校(後編) | 中学受験への道 | ダイヤモンド・オンライン

 

 

最後の最後に合格した子もいる。

諦めないでやり切ろう。

 

もし、ダメでも終わりじゃない。

同じ大学を目指すならいろんな「行き方」がある。

 

子どもたちを見て思うのは、

子どもはどこでも大丈夫。

 

志望校以外に行こうが、

公立に行こうが、

その中でちゃんと自分の居場所を見つける。

 

最悪「居場所」が見つからなければ、

学校を変えればいい。

第一志望に合格したってやめる子はいる。

1つの学校が絶対ではない。

大事なのは「行った場所」で何をするか❓

 

それより「中学受験」を終えた子どもたちは

とりあえず「肩の荷がおりた」開放感でいっぱい。😅

 

でも、今までやってきた勉強習慣を

手放すのはもったいないので、

受験が終わっても勉強は続けておく。☝️

 

以前見た講演会では、

春休みの間に

「1年生の数学1冊終えるくらいの予習を」

言われていた。

 

中学は「予習」が大事。

教科書が届いたら目を通し、

先にやっておく。

 

私立の英語はとにかく進むのが早い‼️

春休みに「単語」は覚えておこう。

 

中学入学後、

最初の中間テストで「上位」を取れれば

そのまま3年間いけると言われている。

ここで気を抜かず、勉強は続けておこう。

 

 

どこに行っても子どもたちは大丈夫。💗

でも親がきつい。💦

「繰り上げ合格」も待つと長くなる・・・

「電話が来たらラッキー」くらいに考えておかないと、

心身ともに疲弊する。

「決まった学校」があるならもうそこに行くつもりで。

 

 

今年みたいに大変な「受験」を

乗り越えた子どもたちは立派。✨

この経験は絶対役に立つ。💪

 

 

 

中学校3年間の英単語が1ヵ月で1000語覚えられる本

中学校3年間の英単語が1ヵ月で1000語覚えられる本

  • 作者:関 正生
  • 発売日: 2020/04/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

www.suika.tokyo