「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」。入学後は最初が肝心。

最初の中間テストで3年間が決まると言われている。

 

中学受験を終えて、

いよいよ新入学。🌸

 

 

  • 最初のテストが肝心
  • 「英語」と「数学」はどんどん進む
  • 後で巻き返すのは大変・・・
  • オススメは家から近い学校
  • 子どもはどこに行っても大丈夫

 

 

 

f:id:mikan-iro:20210407083939j:plain

 

 

 

最初のテストが肝心

 

入学後、すぐにやってくる「中間テスト」

まだそれほど難しいことはやっていないので、

ここで成績上位に入っておく必要がある。☝️

 

これから先、勉強する子としない子の差が

どんどん開いていく。

 

 

「英語」と「数学」はどんどん進む

 

「英語」と「数学」は進みが早いので、

必ず予習する。

どんどん進んで行くので、

追いつけずにこの2教科は「塾」に行く子も出るくらい。

 

「中学受験」の勉強の恩恵を受けられるのは

中2の前半くらいまで。

 

 

後で巻き返すのは大変・・・

 

 

成績を維持できず、

一度「下位」の成績になると巻き返すのが大変。💦

 

慌てて後で勉強を始めても、

真ん中の順位までは何とか行ける可能性がある。

ただ、そこから上は1点2点の世界。

毎日、コツコツ勉強してきた人たちのグループなので、

なかなか食い込めない。

後からやっても追いつけない。😫

 

ずっと真面目に勉強しているグループの中に、

後から入るのは大変。

必死で追いつこうとしても

既に勉強量が違う。

 

 

オススメは家から近い学校

 

先のことを考えるなら、

授業でわからないことはその日のうちに解決し、

予習を徹底する。

いかに「毎日勉強する」かが大事。💗

 

「勉強時間確保」のためには

やっぱり「家から近い学校」を選ぶのが得策だと感じる。

家が遠くて勉強する時間が取れずに

成績が下がることもある。😢

 

学校選びの際には、この点も考慮しておきたい。

 

 

 

子どもはどこに行っても大丈夫

 

ただ安心なのは

子どもはどこの学校に行っても楽しめるという事。💗

自分で「自分の居場所」を見つける能力を持っている。

子どもを信じて応援して行こう。✨

 

 

 

 

www.suika.tokyo