「中学受験」って大変。

中学受験のことや子育てのヒント、参加した講演会について、個人的な思いを綴ったブログです。参考程度に読んで頂けると幸いです。🌸 温かく見守ってください。💗

「中学受験」。厳しい。

志望校合格者のほとんどがS塾。

 

うちにはどうしても行きたい学校があった。

学校公開や学園祭で生徒さんと話をすると

半分以上の生徒がS塾出身だったという

現実がある。

 

なぜ中学受験塾は「サピックス一強」なのか? 「地頭の良さ」を否定する受験メソッドの異質さ(マネーポストWEB) - Yahoo!ニュース

 

個別塾は結構オススメしたい。

集団の冬期講習より、個別で弱点克服の方が実になる。

個別の先生は融通が効くので

例えば数学で授業を受けているが、

「物理」のテストがあるので

「物理を教えてもらう」なんて事もしてもらえる場合がある。

 

 

 

 

そして我が家の志望校に合格して

通っていた先輩は、

「御三家志望」でうちの志望校は

実は第6志望だったという現実もある。

志望校に合格するには

もっと上の学力が必要だったと後で知った。

 

偏差値がこのくらいあれば合格できるというのは

全てが当てはまらないはず。

上の子たちが

安全をとって志望する場合もあるという事。

 

小1から席取りしたのに「小4入塾組」に抜かされる!? “中学受験の世界”を知らない親たちの大誤解(All About) - Yahoo!ニュース

 

みんなギリギリのラインで

1点、2点の競い合いなので

運であったり、

入試問題との相性であったり、

当日のコンディション、

試験会場の雰囲気、

全てが絡み合って合否が決まる。

 

どんな子でも緊張するし、

試験会場で緊張して泣いている子もいて

それに飲まれてしまう事もある。

少しでも慣れておくためには

お金はかかるけれど

埼玉と千葉でたくさん受験しておくのもいい。

 

【中学受験2023】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏12月版(リセマム) - Yahoo!ニュース

 

 

千葉や埼玉の結果次第で、

志望校へのチャレンジもしやすくなる。

ただ、埼玉の入学手続きは2月1週目あたりまでだが、

千葉の入学手続きは1月末までが多く、

東京、神奈川受験までに入学金を納める必要がある。

東京も合格すると、

千葉に入学金を納めたならばそれを捨てる事になる。

 

埼玉は入試ビジネスだが、

千葉は優秀な子が欲しいので

東京でも合格するような子が欲しい。

入学金を払ったので

東京を蹴って、千葉に通う家庭もある。

そこはそれぞれの考え方次第。

 

埼玉受験をして合格が出たら、

千葉受験をせず、

東京本番に向けて勉強するというのもあり。

千葉受験の後半でインフルエンザなどの感染症にかかり、

1月本番前に寝込んで勉強できない事もある。

みんなこの日のために何年も勉強してきたので、

体調が悪くても試験に向かい、

人が多く集まるので受験勉強で弱った体は感染しやすい。

2月1日にインフルエンザをもらった人もいる。

感染症は怖い・・・

体力維持は大事。

 

東大卒「予約の取れない家庭教師」が語る”中高一貫校“入学後の「3大失速」と対策(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

 

何を言っても「合格」できなければ

後悔する。

それでも「中学受験」を経験して

無駄なことはない。

一生のうちにこれだけの勉強をする機会は

他にない。

同じ大学でも中学受験組と公立学校だけの子では

知識量が違うという。

勉強に無駄はない。

 

 

東大生の半分以上はここから出る…全国5000校の頂点に君臨する「36校の名門高校」の名前と合格実績(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース

 

子どもたちはどこに行っても大丈夫。

ほとんどの子が第1志望には行けないが、

ご縁のあった学校で子どもたちは

自分の居場所を見つけて学校を楽しめる。

志望校不合格なんて、

中学受験が終わった後すぐ忘れてしまうのが子ども。

大変だった勉強を終えて、

「何して遊ぼう」の方が強い。

 

反対に親は結構引きずる。

完全に忘れている子どもに

不合格を引きずっている発言は気をつけたい。

 

受験が終わった後、

気が緩んで全く勉強しないと

入学後大変な事になる。

せっかく身につけた勉強習慣は

何としても維持するべし。

勉強するのが当たり前だと思わせよう。

 

緊張するのはみんなおんなじ。

残り時間もみんなおんなじ。

 

あとは目の前の課題をこなすだけ。

がんばれ受験生。

 

 

 

↓ 1月の結果、2月最初の結果により志望校変更もある。